瀬古利彦の息子は結婚してる?学歴や職業、嫁の情報についてのまとめ!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

1970年代から1980年代に日本の陸上界を盛り上げた一人、瀬古利彦さん。オリンピックに2度出場するなど有名な選手です。

 

瀬古利彦さんには息子が4人いますが、陸上をしているのでしょうか?それとも父親とは違う道をいっているのでしょうか?

 

こちらの記事では、息子の学歴・職業、結婚の有無を詳しく紹介していきます。

 

【POD】「我が道」瀬古利彦 (我が道) [ スポーツニッポン新聞社 ]

 

スポンサーリンク

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

瀬古利彦の息子は4人(学歴、職業)

瀬古利彦さんの息子は4人います。息子の学歴や職業などをご紹介します。

瀬古 昴(長男)

名前: 瀬古昴(せこすばる)
生年月日:1986年生まれ(月日は未発表)
出身:東京都
学歴:慶應義塾大学

 

瀬古昴さんは2012年に「結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫」を発症し2021年4月13日に34歳という若さでこの世を去りました。

2012年から闘病生活を送られていた瀬古昴さん。約9年もの間、ガンと闘われました。

 

 

がんマラソンのトップランナー 伴走ぶっとび瀬古ファミリー!【電子書籍】[ 瀬古昴 ]

 

2021年3月には「がんマラソンのトップランナー 伴走ぶっとび瀬古ファミリー!」という本も出版されています。

 

本書には、治療の苦痛家族のこと日々の出来事など笑いなし涙なしでは見れない内容になっています。

 

これから、瀬古昴さんの本書に救われる人も出てくるのではないでしょうか。

 

瀬古 亜士武(次男)

瀬古 亜士武(せこ あとむ)

生年月日:不明

出身地:東京都

学歴:不明

 

深イイ話にも出演経験がある亜士武さん。放送時、イケメンだ!と話題にもなりました。

学歴等を調べましたが、正確な情報はわかりませんでした。

 

学生時代は陸上ではなく、サッカーをやっていたそうです。現在はスポーツメーカーの「ミズノ」で勤務されています。

 

瀬古 天哩(三男)

名前:瀬戸 天哩(せこ てんり)

生年月日:1992年6月28

身長:170㎝

出身地:東京都

学歴:東海大学

 

唯一、瀬古利彦さんの息子で大学まで陸上を続けたのが三男の天哩さん。

中学高校は私立の東海大学浦安中学・高校に進学し、そのまま東海大学に入学しました。

インターハイでは800mで3位の成績をとり、期待されている選手でしたが、大学在学中に怪我をしてしまい、陸上を続けることができなくなりました。

監督やチームの勧めで大学2年の時にマネージャーに転身しました。

天哩さんは「箱根で走る姿を中継車の父にみてもらいたい」と思いから東海大学に進学しましたが叶えることはできませんでしたが駅伝部の主務を務めるなど、マネージャーとしてチームに貢献されてきました。

東海大学卒業後はベースボールマガジン社に入社マガジン、ランニングマガジンクリールの担当として活躍されています。

ランニングマガジンクリール 2021年12月号【雑誌】【1000円以上送料無料】

瀬古 聖醐(四男)

名前:瀬古 聖醐(せこ せいご)

生年月日:不明(1998年~1999年生まれ)

出身地:東京都

四男・聖醐さんの情報はほとんどありませんでした。わかったことは高校までは陸上をしてたが、途中でアメフトに転向したことです。

 

アメフトはガタイも大切ですが、走りもとても大事になるので走るポジションで活躍されているのではないでしょうか。

 

 

 

 

瀬古利彦の息子は結婚してる?

瀬古利彦さんの息子は次男の亜士武さんが結婚をしていています。

 

次男の亜士武さんと奥さんの名前は裕加里さん。

出会いは職場で社内恋愛を3年続け2020年1月に結婚しました。明治神宮で結婚式を挙げています。

 

亜士武さんの奥さんはなんと元中日ドラゴンズの山本昌さんの娘です。お互い父親がスポーツ選手ということで共感する部分や惹かれ合う部分があったのかもしれませんね。

 

瀬古利彦の妻

瀬古利彦さんはロサンゼルスオリンピック後、花嫁募集が行われ、所属先のエスビー食品に電話が殺到したことは有名ですよね。

 

花嫁募集ではなんと300人の応募がありました。中村監督と話し合い6人までに絞り、お見合いを始めます。

最初のお見合い相手は渡辺恵美さん。そう、現在の妻・恵美さんです。

 

お見合いの時に利彦が恵美さんに一目惚れしました。他の5人ともお見合いをしましたが、恵美さん以上の人には出会うことはなかったんだとか。

 

10回目のデートで利彦さんから

「私と結婚してくれませんか?」

 

とプロポーズ。

 

美恵さんは

はい!

と返事をしたエピソードにほっこりしますね。場所は喫茶店だったそうですよ。

 

美恵さんは材木問屋の一人娘。

日本女子大学文学部に入学後家政学部に入り直し、当時は保育士として働いていました。

 

恵美さんは利彦さんにあったときに「この人と結婚すると思った」と語っています。
自分には厳しいが他人には優しい利彦さんの人柄に惚れたんだそう。

 

4人の子宝にも恵まれ、素敵な夫婦ですね。

 

 

 

 

瀬古利彦のプロフィール

瀬古利彦のすべてのランナーに伝えたいこと (中経の文庫) [ 瀬古利彦 ]

 

名前:瀬古利彦(せことしひこ)

生年月日:1956年7月15日

出身:三重県桑名市

オリンピック:ロサンゼルス14位、ソウル9位

瀬古利彦さんの名言は

人は、乗り越えられない壁は与えられない。

たくさんの努力や経験を積み、数々の大会で優勝をしてきた瀬古利彦さんがいう名言は心に響くものがありますね。

 

瀬古利彦さんは陸上引退後はヱスビー食品スポーツ推進局局長、DeNAランニングクラブ総監督、日本陸上競技連盟の強化委員会のプロジェクトリーダーや理事などの陸上と関わりのある仕事をしています。

 

 

まとめ

瀬古利彦さんの息子について詳しく紹介しました。

  • 瀬古利彦の息子は4人
  • 昴(長男)は2021年4月にガンで死去
  • 亜士武(次男)は深イイ話にも出演経験あり。現在はスポーツメーカーの「ミズノ」で勤務
  • 天哩(三男)は東海大学で陸上を続けるが怪我でマネージャーに転身。ベースボールマガジン社に入社
  • 聖醐(四男)は高校の時に陸上からアメフトに転身
  • 瀬古利彦の息子は次男の亜士武だけ結婚をしている。妻は元中日ドラゴンズの山本昌の娘

 

いかがでしたが?瀬古利彦さんや息子のこれからの活躍が楽しみですね。

 

 

 

 

コメント