名札で穴が開かない付け方は?クリップやワッペンなどのおすすめグッズも!

スポンサーリンク
出産・子育て
スポンサーリンク

小学校や幼稚園・保育園では、子どもの名前がわかるように名札を付けますよね。この名札を子供の服に付けるとき、こんなことを感じたことはありませんか?

服に安全ピンをさすと穴が開いて嫌だな。

小学校や幼稚園・保育園で配られる名札は、ほとんど安全ピンで留めるものばかりです。ですので、名札をつけるには、子どもの服に安全ピンを刺さなければなりません。

安全ピンを服に刺すだけでは目立つ穴は開きません。しかし、学校の机に名札をひっかけてしまったり、激しく動いたりすることにより安全ピンに服が引っ張られ、穴が開いて広がってしまいます。当然、子どもに「穴が広がらないように、大人しく過ごしなさい。」なんて言うのはかわいそうです。

そこで今回は、名札で子どもの服に穴が開いてしまうのを防ぐ方法についてご紹介します。おすすめのアイテムについてもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

名札で服に穴が開かない付け方は?

服に穴が開かないように名札をつけるには、以下の方法があります。

  • 当て布補強
  • クリップ
  • ワッペン

当て布補強

安全ピンを服に刺すことは変わりませんが、服の内側に当て布をして服を補強する方法です。当て布によって服の生地を厚くすることにより、名札が引っ張られてもその力に服が耐えやすくなります。

当て布の種類として、

  • フェルト
  • アイロン接着名前テープ
  • マスキングテープ
  • 絆創膏

などを使う方法があり、どれもあまり目立たずにつけることができます。

家にある安価なもので穴を開けずに名札を付けることができるため、試してみる価値は十分にあります。

メリット

  • 目立たない
  • 安い

デメリット

  • 補強されるだけで、多少は穴が開く

クリップ

クリップに名札を装着し、クリップで服に留める方法です。直接安全ピンを服にささずに名札をつけることができます。また、安全ピンの針を扱わないため、子どもひとりで安全に名札の着脱ができます。

メリット

  • 安全ピンを使わないため、子どもが怪我をする恐れがない
  • 服にはりを刺さないため、服に穴が開かない

デメリット

  • 目立つ
  • 強い力が加われば外れてしまう

ワッペン

安全ピンを通すタグがついたワッペンを、服に貼り付ける方法です。服に直接安全ピンをさす必要がありません。いろんなキャラクターのワッペンも売っているため、子どもが好きなキャラクターのワッペンを服につけることができます。

メリット

  • 子供が好きなキャラクターのワッペンをつけることができる。
  • 服に安全ピンをさす必要がない

デメリット

  • 服の柄によってはワッペンが目立つ
  • ワッペンは簡単に取り外しができないため、服の枚数のワッペンが必要

名札で穴が開かない!おすすめの名札クリップ

服に穴が開くことを防ぐ、おすすめの名札クリップについてご紹介します。

開かずピンちゃん

すみっこぐらしやリラックマ、キティちゃんなどのキャラクターがデザインされた名札クリップです。女の子に大人気間違いなしです。

服に穴が開かない名札留め

シンプルなデザインの名札クリップです。学校でキャラものの使用が禁止されている場合におすすめです。

穴を開けずに名札をとめる!くるっと名札留め

シンプルなデザインで目立ちにくい名札クリップです。簡単裏返すことができる回転機能もついているため、登下校時も安心です。

まーるい開かずピンちゃん

付属のボタン(ストッパー)服の内側に入れ、本体で服ごと挟み込むタイプのクリップです。かわいい動物や、野球・サッカーがボールデザインされたクリップです。

名札で穴が開かない!おすすめの名札ワッペン

名札付けワッペン(ディズニー刺繍ワッペン)

可愛いディズニーキャラクターの刺繍がされた名札付けワッペンです。ディズニー好きの子にはとても嬉しいのではないでしょうか。

アンパンマン 名札付けワッペン

アンパンマンのキャラクターが刺繍されたワッペンです。アンパンマンが大好きな、幼稚園・保育園のお子さんにぴったりではないでしょうか。

名札付けワッペン

シンプルだけど可愛い動物や乗り物など、たくさんの種類のデザインを取り揃えたワッペンです。

JRトレインシリーズ 名札付けワッペン

新幹線の刺繍がされたかっこいいワッペンです。新幹線付きの子どもにはたまらないのではないでしょうか。

セリアやダイソーの名札クリップってどうなの?

「手軽に買えるクリップはないの?」

「100円ショップには売ってないの?」

今すぐに名札クリップが必要な場合や、できる限り安いものにしたいママパパもいるかと思います。

実は、大手100円ショップのセリアとダイソーにも名札クリップが売っています。それぞれ詳しくご紹介します。

セリア

HANDMADE Kids 名札クリップ

クリップの口が広めで、厚手の服にも問題なくつけることができます。一方で、クリップの開閉が子どもには少し難しい作りになっているようです。

ポケットに穴が開かない 名札クリップ

見た目がとてもシンプルで、違和感なく名札をつけることができます。一方で、クリップのバネが強いためか、力が必要で挟みづらいとの声も。

ダイソー

穴を開けずに留める!名札クリップ

クリップの裏側に安全ピンを通して使う名札クリップです。日本製なので、品質にも期待ができます。ただし、作りが頑丈なためか、開くのに少し力が必要との声も。

服に穴を開けない 名札留め

付属の白いボタンを服の内側に入れ、本体で服と一緒にボタンを挟むタイプのクリップです。ロック機能もついているため、服の表面を挟むだけのクリップよりも外れにくい仕様になっています。また、回転機能により簡単に名札を裏返すことができるため、登下校時の防犯にも優れています。

セリア・ダイソーのクリップでも、大きな問題もなく使えるようです。あくまで服に穴を開けないためのものと考えれば、100円のものでも十分なのではないでしょうか。

名札で穴が開かない付け方【まとめ】

名札で穴が開かない付け方や、おすすめグッズなどについてご紹介しました。

名札で服に穴が開かない付け方

【当て布補強】

メリット

  • 目立たない
  • 安い

デメリット

  • 補強されるだけで、多少は穴が開く

【クリップ】

メリット

  • 安全ピンを使わないため、子どもが怪我をする恐れがない
  • 服にはりを刺さないため、服に穴が開かない

デメリット

  • 目立つ
  • 強い力が加われば外れてしまう

【ワッペン】

メリット

  • 子供が好きなキャラクターのワッペンをつけることができる。
  • 服に安全ピンをさす必要がない

デメリット

  • 服の柄によってはワッペンが目立つ
  • ワッペンは簡単に取り外しができないため、服の枚数のワッペンが必要

セリアやダイソーにも名札クリップは売っており、100円でも大きな問題なく使うことができる。

お子さんの服を大事に長く着るためにも、穴を開けないひと工夫をしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

コメント