キンプリ脱退理由は結婚?海外進出やタッキーとの関係を調査!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

11月4日の深夜にKing&Princeことキンプリから平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太さんが脱退することが発表されました。

キンプリはファンではない人でも多くの人がメンバーの名前を言える王道アイドルだったのになぜ3人は脱退することになったのでしょうか?

結婚?海外進出?タッキーとの関係について調査しました。

キンプリの英語力はこちらの記事をご覧ください。

キンプリは英語がペラペラ?メンバーの英語力を調査しました!

スポンサーリンク

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

キンプリ脱退理由は結婚?

脱退理由としてあがっている結婚。FC動画で永瀬簾さんがいっていた「男としての決断」

この言葉は結婚を意味するのではないか?というファンも多いです。

脱退するメンバーの平野紫耀さんはもともと結婚願望が強く20代のうちに結婚したいと多くの場所で発言しています。

また撮影時などにも右手薬指に指輪をつけたりもしており、無言のアピールだったのではといわれています。

ちなみにこの時に平野紫耀さんがつけていた指輪はクロムハーツです。


キンプリ脱退理由は海外進出

キンプリのFC動画では脱退するメンバー・平野紫耀さん、岸優太さんからは「海外進出したい」という理由が語られています。

平野紫耀さんは山下智久さんのことをリスペクトしており、山下智久さんもジャニーズ事務所を脱退して現在は海外で活躍されています。

山下智久さんみたいになりたのではないでしょうか。

ただ山下智久さんはジャニーズ脱退後2年間は地上波のテレビを制限されていたという噂もあり、キンプリを脱退するメンバーは脱退後、2年間は表舞台に出てこない可能性がありますね。

またtravis Japanの海外デビューもかなり影響を受けているのではないでしょうか。

海外進出をしたいのにできないキンプリにいても自分の叶えたい夢を叶えられないと思ったのかもしれませんね。

キンプリの英語力はこちらの記事をご覧ください。

キンプリは英語がペラペラ?メンバーの英語力を調査しました!

キンプリ脱退理由はタッキーとの関係

2022年11月2日にジャニーズ事務所副社長兼ジャニーズアイランド社長の滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を突然の退社をしました。

2019年にジャニー喜多川さんの遺志を受け継ぎ、副社長兼ジャニーズアイランド社長に就任してわずか3年足らずの退社。

いま日本で一番人気があると言われている「Snow Man」を育成し、経営者としての結果を残しているタッキーの突然の退社とキンプリの脱退も関係があるのでは?といわれています。

コメント