エンタメ

磯野貴理子2度目の離婚!元旦那から「自分の子どもがほしい」世間の声は?

磯野貴理子さんが2019年5月19日の「はやく起きた朝は」で2度目の離婚を発表されました。24歳年下の元旦那とは、7年連れ添い磯野貴理子さんが脳梗塞起こした際に助けてくれ、献身的に支えてくれたのになぜ離婚になってしまったのでしょうか?




【磯野貴理子】離婚理由

磯野貴理子さんの2度目の離婚理由は。元旦那から「自分の子どもがほしい」と言われたのがきっかけです。磯野貴理子さんは現在55歳。妊娠、出産するのはとても難しいのが現状です。

 

磯野貴理子さんは、元旦那の気持ちを聞き、元旦那を責めるわけでもなく離婚を同意したとのことでしたが、番組内で涙を浮かべる磯野貴理子さんを見て、かなりショックを受けたことだと思います。

 

本当に元旦那のことが好きだったからこそ、元旦那の「自分の子どもがほしい」という言い分を聞き入れたのではないでしょうか。




【磯野貴理子】元旦那プロフィール

引用:http://www.kactive.jp

名前:高橋東吾

生年月日:1987年生まれ

職業:Barの店長「Rabbit Foot」オーナーは磯野貴理子

行列のできる法律相談所で高橋東吾さんが磯野貴理子さんに公開プロポーズをし、結婚されました。




【磯野貴理子】元旦那への世間の声

元旦那への世間の声をまとめました。

・結婚する前からわかってたことなのにひどい!

・妊娠・出産というどうにもできないことを理由にするのは非道すぎる

・磯野貴理子さんにBarの出資をさせ、暴力事件を起こした時も頭下げさしたのに最低

・磯野貴理子さんの優しさがつらい

 

など、世間からは元旦那に対して厳しい意見が寄せられています。磯野貴理子さんが出資しているBarは今後どうなるのでしょうか?




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です