ワンオペのお風呂の入れ方!子ども2人をどうやって入れる?おすすめグッズなども!

スポンサーリンク
出産・子育て
スポンサーリンク

二人目が生まれてワンオペママが悩むのがお風呂です。

洗う順番は?待たせているあいだはどうしとく?みんなどうやっていれてるの?と疑問がたくさん出てきます。ここで2人同時にお風呂に入れる方法やそんな時にあったら助かるおすすめグッズをご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

お風呂にいれる前準備

スムーズにお風呂にいれるには前準備がとても大切です。

 

脱衣所に準備するもの

・バスタオル

・おむつ

・着替え

・保湿用品

・バウンサー またはバンボや固定できる低めの椅子

・おもちゃ

 

【上の子の準備】

上の子の着替えは肌着から寝間着を順番に並べておいてあげます。

 

【下の子の準備】

下の子はロンパースならボタンをはずし、肌着とかさねてセットして一度で済むように置いておきます。

 

 

2人育児ワンオペお風呂の入り方

2人育児ワンオペお風呂の入り方をご紹介します。

 

①まずは上の子から洗っていきます。

 

②その間下の子は脱衣所に用意したバウンサーや固定できる椅子で待ってもらいます。

 

③上の子は洗い終わったら先に湯舟に入れます。

 

④そのあと急いでママは洗って下の子を洗います。

 

ポイントは子供たちを飽きさせないことです。上の子は湯舟にいる間おもちゃを工夫してみましょう。手にもてるものや壁に貼れるタイプのものなど違ったパターンのおもちゃがあると飽きにくいでしょう。

また下の子が待っている間はバウンサーや椅子のベルトをつけるのを忘れないように。もう目がみえるようになってきたり、おもちゃが握れるようならおもちゃを渡しておきましょう。待っている間ママが見えなくて泣いてしまうようなら、そばにメリーなど音楽が出たりするものを置いておくと子供の気がだいぶまぎれます。

 

 

 

 

2人育児ワンオペお風呂後

2人育児ワンオペお風呂後をご紹介します。

 

①まず下の子からあがります。すばやく拭いてあげて一度バスタオルでくるんでおきます。

 

②ママはすばやく着替えです。

 

③下の子を着替えさせバウンサーや椅子に固定します。

 

④上の子をあげ、保湿着替えをさせます。

 

⑤ドライヤーをかける。

 

①②の間は上の子が溺れるのが恐いので扉は開けておきましょう。そして話しかけたりして目を離した時でも確認が取れるようにしておきます。

 

できるようなら上の子は自分で着替えさせていきましょう。自分で着替える習慣ができると下の子が歩いて動くようになった時上の子の手がかからずに済みます。

 

 

2人育児ワンオペお風呂におすすめグッズ

2人育児ワンオペお風呂におすすめグッズをご紹介します。

 

リッチェルひんやりしないバスマット

 

お風呂のなかでも沐浴時期ならお手入れマットとしても大活躍。お手入れも簡単です。

サイズ/横37×縦57×13cm

対象月齢/新生児~6カ月
適用体重/12kgまで

 

楽天市場で商品をチェック

 

ベビーソフトバスチェア お風呂 新生児対応

折り畳み式でコンパクトに収納できます。

サイズ/幅30×奥行31.7×27 31 33cm

対象月齢/新生児~体重11kgまで

 

楽天市場で商品をチェック

 

 

バスソファー ポンプアップ

椅子タイプのバスチェア

お風呂場でもお部屋でもつかえて空気で膨らますタイプなのでコンパクトにして旅先などにももっていけます。

サイズ/幅48×奥行48×高さ37cm

対象/ 3ヶ月 ~ 12ヶ月

 

楽天市場で商品をチェック

 

 

トイザらス限定 ミッキー&ミニー アルファベットお風呂マット

サイズ/幅85×奥行60×高さ2cm

対象/ずりばいやハイハイができるようになってから

デザインは他にもたくさん種類があります。

 

楽天市場で商品をチェック

 

まとめ

今回はママが1人で2人の子供をお風呂に入れる方法や役に立つアイテムについてまとめました。

 

・前準備

・お風呂の入れ方

・お風呂上り

・お助けグッズの紹介

 

上の子や下の子の月齢や年齢によって入れ方はさまざまですが主に下の子がまだつかまり立ちしない想定です。下の子がすわったり、立ってくれるようになるとお風呂も入れやすくなります。それまでの「ワンオペママ同時にお風呂」を頑張って乗り切りましょう。

コメント