神田明神の初詣(2022)混み具合がやばい?屋台や参拝時間、駐車場などの情報をまとめました!

スポンサーリンク
行事・イベント
スポンサーリンク

東京都千代田区にある神田神社は、神田明神と呼ばれ親しまれており、初詣人気ランキング10に毎年必ずランクインしている人気の初詣スポットです。

商売繁盛・仕事運のご利益があるので、毎年名だたる企業のトップや社員が多数参拝しているそうですよ。

 

また、氏子が秋葉原なだけあって、アニメや漫画とコラボしたご朱印帳やお守りもあります。
IT情報安全守護のお守りというちょっと変わったお守りも!

 

この記事ではそんな神田明神の初詣について、混雜回避方法や屋台、参拝時間やアクセス方法などについてまとめました!

スポンサーリンク

神田明神の初詣の混み具合はやばい?

人混みを避けるなら三が日は早朝や夕方18時以降。またはピークをすぎた1月15日すぎがおすすめです!

神田明神の初詣には、毎年30万人以上の参拝客が訪れるそう。

そのため、正月三が日は混雜必至となっています。

神田明神は毎年元旦0:00に開門されるので、大晦日23:00頃から行列ができ、
そのまま3:00頃までは混雜が続きます。

 

午前3:00~9:00頃になると、一旦混雜は緩和されますが、その後10:00頃から再び人が集まり始め、日中は基本的にずっと混雜した状態になります。

 

同じく1月2日、3日も混雜しています。三が日の混雜ピーク時は参拝までの待ち時間が1時間以上かかります。

 

どうしてもお休みなどの都合で三が日に参拝したい場合は早朝5:00~7:00頃、または夕方18:00以降の時間に参拝するのがおすすめです。

 

神田明神は都内でアクセスもよく、仕事関係で参拝する人も多いことから、三が日以降も人出が多い神社です。

 

例年1月15日くらいまでは人出が多いようです。2022年もコロナウイルス感染対策のため、分散参拝が推奨されていますので、混雜が落ち着く1月後半にゆっくり参拝するのもよいでしょう。

神田明神の初詣の屋台について

神田明神の初詣は、三が日を中心に出店する屋台が多く、参道の両側に屋台がズラリと並びます。比較的遅い時間の21~22時頃まで営業しているので、夕方以降もゆっくり屋台を楽しむことができますよ。

 

主なメニューはお好み焼き、たこ焼き、じゃがバター、おでん、焼き鳥、チョコバナナなど。

甘酒は境内と参道で違う甘酒が売られているので、飲み比べをするのもいいかもしれませんね!

焼き団子も素朴な甘さでとても人気です!

神田明神の初詣の参拝時間は?

神田明神は元日0:00に開門され、以降は24時間参拝が可能です。

ご祈祷の受付時間、お守り授与時間は以下の通りです。

<ご祈祷受付>
1月1日 0:00~18:00
1月2日~5日 8:00~18:00
1月6日、7日 7:00~19:00
1月8日 8:00~18:00
1月9日~31日 9:00~17:00

<お守り・御札授与>
1月1日 0:00~18:00
1月2日~5日 8:00~18:00
1月6日、7日 7:00~19:00
1月8日 8:00~18:00
1月9日~31日 9:00~17:00

 

1月中の神田明神の祭事の日程

☆歳旦祭り 1月1日 0:00~
新しい年の始まりを祝い、氏子崇敬者と地域社会の平和と繁栄を祈願します。

 

☆神楽始め 1月16日 15:00~
江戸時代から伝えられてきた太々神楽が奉納されます。

 

☆寒中禊がまん会 1月18日 10:00~
新成人を中心に、男性はふんどし、女性は白装束をまとい、禊場の中で冷水を浴びて身を清めます。

 

 

☆四條流庖丁儀式 1月19日正午~
装束姿で右手に庖丁刀、左手に真魚箸を持ち、まな板の材料に触れることなく調理するという厳粛な儀式。

 

 

☆祈願串成就祭 1月19日 15:00~
参拝者からお正月に預かった祈願串の大願成就を祈願する神事。

 

神田明神の初詣の駐車場

<JRの場合>
中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
京浜東北線・山手線 秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分
<地下鉄の場合>
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅より徒歩7分
<車の場合>
・首都高速1号上野線 上野IC または本町ICより約4分
・首都高速都心環状線 神田橋ICより約4分

神田明神は参拝客用に無料の駐車場がありますが、駐車台数は10台。
満車で停められない可能性が高いので、周辺の有料駐車場を紹介します。

ParkingPlus5丁目駐車場

住所:東京都千代田区外神田5-1-10(神田明神まで徒歩6分)
料金:30分200円 1日最大1500円
駐車台数 60台
※営業時間は8:00~21:00までなので注意!

湯島ガレージ第1駐車場

住所:東京都文京区湯島2丁目1(神田明神まで徒歩4分)
料金:7:00~21:00 20分200円 21:00~7:00 1時間100円
12時間最大3000円(1回限り)
駐車台数:38台
24時間営業

 

JR神田万世橋ビル駐車場(神田明神まで徒歩8分)

住所 東京都千代田区神田須田町1丁目25
料金 30分300円 1日最大3000円
駐車台数 87台
※営業時間は7:00~22:00

 

上記3つの駐車場は、WEBで事前予約が可能です。
事前に予約していくと、必ず停められて時間の節約になり、イライラせずにすみますよ!
予約サイト:駐車場の神様
https://parkinggod.jp/parkinggod/kandajinja/

まとめ

  • 神田明神の初詣は混雜必至!
  • 人混みを避けるなら三が日は早朝や夕方18時以降。
  • 屋台のおすすめは甘酒の飲み比べと焼団子。夕方以降もゆっくり楽しめる!
  • 参拝時間は元旦0:00開門。それ以降は24時間参拝可能!
  • 神田明神の駐車場は停められない可能性大!
  • 電車や地下鉄で参拝するか、有料駐車場がおすすめ!

 

商売繁盛や金運上昇、縁結び、安産祈願など、幅広いご利益があり人気の神田明神。
長い歴史があるのに、アニメや漫画ともコラボするなど非常にユニークな神社です。
2022年の初詣は、時代にあわせて色々な顔を見せてくれる、神田明神を参拝してみてはいかがでしょうか?

コメント