反田恭平の学歴は?父母兄弟や結婚、会社について調査しました!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

2021年10月に行われたショパンコンクールで2位という快挙を成し遂げた反田恭平さん。

 

ショパン国際コンクールと言えば、音楽のことにあまり知らない人でも知っているコンクールで世界の音楽家たちが入賞していますよね。

 

日本では最もチケットが取れないと言われるほどの反田恭平さんですが、どのような学校に行き、どんな家族、家庭で育ったか気になりますよね。

 

こちらの記事では

  • 反田恭平の学歴は?
  • 反田恭平の家族構成(父母兄弟)
  • 反田恭平は結婚してる?相手は?
  • 反田恭平の会社は?
  • 反田恭平のプロフィール

について詳しく紹介していきます。

ライヴ! [ 反田恭平 ]

 

スポンサーリンク

反田恭平の学歴は?

反田恭平さんの学歴について詳しく見ていきます。

2010年 桐明女子高等学校音楽科(共学) 入学

2013年 桐朋学園大学音楽学部 入学

2013年  ロシアのピアニスト・ミハイル・ヴォスクレセンスキーの推薦でロシアに留学

2014年 モスクワ音楽院 入学

2015年 桐朋学園大学 ソリストデュプロマコース

 

2010年に桐明女子高等学校音楽科に入学時には奨学金を授与されていて桐朋学園大学の優等生として入学しています。

 

モスクワ音楽院での試験では通常3曲弾く予定でしたが、1曲弾いたところで試験が終了になりました。ダメかと思われましたが、なんと首席での入学通知がきたというレジェンド級な経歴をもつ反田恭平さん。

 

モスクワ音楽院在学中にロシア国際音楽祭でロシアデビューを果たします。その後モーツァルト260周年生誕記念コンサートで日本代表に選抜されました。

 

 

反田恭平の中学までのエピソード

反田恭平さんは4歳の時にヤマハ音楽教室「一音会」でピアノを始めましたが、ピアノの英才教育を受けたわけではありません。

 

反田恭平さんは小学校時代はサッカーが大好きでした。しかし、試合中に骨折をしてしまい、痛い思いはしたくない!ということでサッカーを辞め、ピアノにのめり込んでいきます。

 

12歳から桐朋学園大学音楽学部付属子どものための音楽教室(仙川教室)に通い、本格的にピアノの練習をスタートさせます。

 

12歳で本格的にピアノを初めて高校進学時には桐朋女子高等学校音楽科で奨学金を授与されるレベルまでいけるのはさすが反田恭平さん!と言った感じですね。ピアノの英才教育を受けた人でもここまでのレベルに行けるのは難しいです。

 

 

 

 

反田恭平の家族構成(父母兄弟)

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番/ピアノ・ソナタ第2番 [ 反田恭平 ]

 

反田恭平さんの家族構成ははっきりしていません。父と母がいることはわかっているのですが兄弟についての情報はないため、一人っ子の可能性が高いですね。

 

反田恭平さんの父親と母親について詳しく見ていきましょう。

 

父親はサラリーマンで母親は専業主婦という家庭です。ピアニストの家庭と言えば、お金持ち!とイメージですが反田恭平さんは普通の家庭で育ったんですね。

 

父親について

父親は反田恭平さんがピアニストになるのを反対していました。父親は音楽に興味がなく、ショパンを聞いても「汚い!」と言ったこともあるんだとか。

 

反田恭平さんが音楽科のある高校に入りたいといったら「コンクールで1位にならないと入れない!」と反対していました。

 

反田恭平さんは一生懸命練習をし、4つのコンクールで最高位1つ、優勝3つとり、桐明女子高等学校音楽科に入学することをできました。

 

また大学入学時でも音楽大学には行かせないと言われ日本最高峰の日本音楽コンクールで優勝し、無事に桐朋学園大学音楽学部に入学することができました。

 

 

反田恭平さんはずっと電子ピアノで練習をしていましたが、どうしてもグランドピアノが欲しくて父親に土下座して買ってもらったんです。しかし、騒音問題のため練習は夜の8時までと限定されていたとのこと。

 

一見、厳しい父親のようにも見えますが、ピアニストの世界で食べていけるのは一握りです。大切な息子のことが心配で心配で仕方なかったのかもしれませんね。

 

きっと反田恭平さんの活躍を一番喜んでいるのは父親な気がします。

 

 

 

母親について

反田恭平さんの母親はクラシック鑑賞とエレクトーンが趣味で、母親がミッキーマウスを弾いているのをみて見よう見まねで反田恭平さんが弾いたら、なんと弾けてしまって音楽教室に通わせるようになったんだとか。

 

反田恭平さんをピアノの道に導いたのは母親のおかげだったんですね。

 

ちなみに最初に反田恭平さんに与えられたピアノは電子ピアノだったそうですよ。

 

反田恭平は結婚してる?相手は?

反田恭平さんがロシア人と結婚しているという噂がありましたが、結婚はされていないようです。

 

これまで付き合った女性は何人かいると話していましたが、反田恭平さんは自由人&変わり者ため、結婚までは至らなかったんだとか。

 

中華を食べに行こうと言いながらイタリアンを食べたり、ディズニーに行こうといきなり言い出したりと、女性を振り回すタイプなのかもしれませんね。

 

ちなみに反田恭平さんは自由人の自分を認めてくれる包容力がある女性がタイプなんだそうですよ。

 

 

 

反田恭平の会社は?

反田恭平さんは2021年5月にオーケストラのための新会社を立ち上げました。拠点は奈良県です。

 

その他にも若手音楽家とファンを繋ぐ音楽サロン・Solistiadeの運営をするなど、ピアニストだけではなく経営などでも活躍しています。

 

反田恭平のプロフィール

本名:反田恭平(そりた きょうへい)

生年月日:1994年9月1日(27歳)※2021年11月現在

出身地:北海道札幌市

事務所:NEXUS

血液型:AB

ジャパン・ナショナル・オーケストラ代表取締役社長兼CEO

 

 

 

反田恭平 まとめ

ピアニストの反田恭平さんについて紹介しました。

  • 2021年10月に行われたショパンコンクールで2位
  • 日本で最もチケットが取れないピアニスト
  • 最終学歴はモスクワ音楽院
  • 4歳からピアノを始める
  • 小学生まではピアノよりサッカーに夢中
  • サッカーで骨折し、ピアノ一本に集中
  • 父親からはピアニストになることを反対されていた
  • 反田恭平さんは独身
  • 2021年にオーケストラのために新会社を設立
  • ジャパン・ナショナル・オーケストラ代表取締役社長兼CEO

 

これからの反田恭平さんの活躍が楽しみですね。

 

コメント