いろや商店くらぶとおもちゃレンタルの違いは?料金やメリット・デメリットなども!

出産・子育て

子供の遊びや発達に欠かせないおもちゃですが、最近「おもちゃのサブスク」が人気を集めています。中でも、いろや商店が提供しているサブスク「いろや商店くらぶ」は、「子供を育む」ということに力を注いでいるサービスで、最近注目されています。

この記事では、

  • いろや商店くらぶとおもちゃレンタルの違い
  • いろや商店くらぶの料金
  • いろや商店くらぶのメリット
  • いろや商店くらぶのデメリット

 

についてご紹介します。ぜひ利用の検討材料にしていただければと思います。

いろや商店くらぶの詳細はここをクリック

いろや商店くらぶとおもちゃレンタルの違いは?

おもちゃのサービスは、いろや商店くらぶのようなサブスクのほかに「レンタルサービス」もあります。サブスクとレンタルの主な違いは以下のとおりです。

 

おもちゃレンタルいろや商店くらぶ
おもちゃの返却必要不要
紛失時の弁償必要不要
破損時の弁償通常使用による破損の弁償は不要。不要
破損時の保証会社によってはありあり
おもちゃの状態中古新品
おもちゃのお届け隔月毎月(隔月も対応可)
取扱商品おもちゃのみおもちゃ、絵本図鑑

 

レンタルは文字どおりあくまで貸出であるため、返却が必要になります。自分のものにはなりませんので、少々丁寧に使わなければいけません。

 

一方でサブスクサービスであるいろや商店くらぶは、届いたおもちゃは自分のものになります。返却は不要ですし、壊しても弁償する必要はありません。

 

また、レンタルで届いたおもちゃは一度ほかの子供が使用したものになります。掃除や消毒は行われますが、もしかしたら気になる方も多いかもしれません。いろや商店くらぶは新品のおもちゃが届きますので、レンタルよりは安心して子供に遊ばせることができます。

 

いろや商店くらぶの料金は?

いろや商店くらぶには2つのプランがあり、それぞれ対象年齢と毎月届く製品の数や大きさが異なるため、ご家庭の状況にあわせたプランを選ぶことをおすすめします。以下にプランの詳しい内容をまとめました。

プラン料金(税込・送料込)内容
スモールボックス6,600円・おもちゃ1〜2点、絵本・図鑑1〜2冊

・合計 約5,000〜6,000円相当

・小さいサイズの製品が中心

・0〜3歳頃の子供におすすめ

ビッグボックス11,000円・おもちゃ1〜4点、絵本・図鑑1〜4冊

・合計 約9,000円〜10,000円相当

・大きいサイズの製品が中心

・3歳からの子供におすすめ

・きょうだいのいる方におすすめ

いろや商店くらぶのメリット

いろや商店くらぶのメリットをまとめました。

 

カウンセリングがある

いろや商店くらぶでは月に一度、「赤ちゃん・子どもの成長・発達に沿ったおもちゃ(知育玩具)・絵本・図鑑選びの専門家」の店長によるカウンセリングが行われます。

 

カウンセリングはメールでやりとりを行うため、申し込み時に代表者のメールアドレスを登録する必要があります。

 

カウンセリングをもとに子供にあったおもちゃや絵本などを選んでくれるため、知育効果がより期待できるおもちゃで遊ばせることができます。

 

カウンセリングでは、お子さんがどのようなおもちゃを好んでいるのかなどを伝えるだけでなく、子育てでの不安や悩みなどの相談にも乗ってくれるそうです。

 

 

木製のおもちゃが中心で知育にぴったり

いろや商店くらぶのおもちゃは木製のものが中心です。チェーン店では取り扱っていないような木製のおもちゃを数多く取り揃えているため、おもちゃは木製で揃えたい!と思っている方にはとてもおすすめです。

知育に木製のおもちゃがいい理由

  • 木の温もりが感じられる(木育)
  • 五感を刺激してくれる
  • シンプルなので想像力が育つ
  • 丈夫で壊れにくい
  • インテリアになじむ
  • 口に入れても安心

 

 

遊び終わったおもちゃを引き取ってくれる

いろや商店くらぶで購入したおもちゃ・絵本などについて、子供が遊ばなくなったものは引き取りをしてくれます。

 

引き取りの際はポイントと交換してもらうことができ、ポイントはいろや商店でのショッピングで利用することができます。

 

 

いろや商店くらぶの詳細はここをクリック

いろや商店くらぶのデメリット

いろや商店くらぶのデメリットをまとめました。

申し込み人数が制限される場合がある

いろや商店くらぶは、店長がひとりでお客様に対応をしています。そのため、対応が難しくなった段階で申し込みの受付が停止してしまいます。

 

いろや商店くらぶの人気が出る前に契約することをおすすめします。

料金が高額である

いろや商店くらぶの料金は、毎月6,600円または11,000円。

おもちゃレンタルはいろや商店くらぶに比べて半分くらいの料金ですがおもちゃが届くのは隔月のため、いろや商店くらぶの方が、お得かもしれません。

 

ただ、おもちゃに毎月6000円や10000円をかけたくない家庭にとっては高額に感じると思います。

毎月おもちゃ・絵本が増える

ご家庭によっては、おもちゃの数を増やしたくなかったり、ひとつのおもちゃや絵本で長く遊ばせたいという考え方もあるかもしれません。いろや商店くらぶは定額で毎月おもちゃや絵本が届きますので、どうしてもおもちゃや絵本の数が増えてしまいます。

 

おもちゃや絵本を増やしたくない方にはいろや商店くらぶはおすすめできません。ただ、いろや商店でのおもちゃ引き取りサービスや、メルカリなどのフリマサービスで売ることもできます。

いろや商店くらぶの詳細はここをクリック

いろや商店くらぶ まとめ

最後に、いろや商店くらぶの利用をおすすめできる人とおすすめできない人についてまとめました。

【いろや商店くらぶの利用をおすすめできる人】
  • 自分の子供に合ったおもちゃで遊ばせたい。
  • 子供のおもちゃにお金は惜しまない。
  • 子供に対して、おもちゃを通して木などの自然に触れてほしい。

 

【いろや商店くらぶの利用をおすすめできない人】

  • 子供のおもちゃにお金をかけたくない。
  • 仕事などで忙しく、お店とやりとりする時間がない。
  • 木製などのおもちゃではなく、自動車などの機械系のおもちゃで遊ばせたい。

 

 

子供の成長はとても早く感じるかもしれませんが、だからこそ毎日の遊びをより大切なものにしたいですよね。世の中にはたくさんのおもちゃがありますので、ぜひお子さんが気にいるようなおもちゃに出会えることを願っています。

 

いろや商店くらぶの申し込みはこちら!

コメント