IUSD-6BとKUGD-6Bの違いを徹底比較!アイリスオーヤマ冷凍庫

生活家電

冷凍庫で人気の、アイリスオーヤマ 冷凍庫IUSD-6BとKUGD-6Bの違いを比較しました。

IUSD-6BとKUGD-6Bは同じモデルの発売年違いです。

(IUSD-6B /2020年8月発売、 KUGD-6B /2021年1月発売)

結論から言うと、IUSD-6BとKUGD-6Bを比較すると大きな違いは1点でした。

KUGD-6Bはオシャレなガラス扉を採用

本文では、IUSD-6BとKUGD-6Bの違いを比較しながら、機能や特長も詳しく解説していきます。

冷凍庫の購入を検討の方、特に普段からまとめ買いしたり、特売日にたくさん買う方、また育ち盛りのお子さんがいる家庭などサブ用冷凍庫が欲しいと思っている方の参考になればうれしいです。

IUSD-6Bはこちら

>>>IUSD-6Bの詳しい口コミ評判や機能についてはこちらに書いています

KUGD-6Bはこちら

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

IUSD-6BとKUGD-6Bの違いを比較


IUSD-6BとKUGD-6Bを比較すると大きな違いは1点です。

KUGD-6Bのみインテリア性抜群のオシャレなガラス扉を採用しています。

カラーはホワイトとブラックの2色の展開。キッチンはもちろん、寝室やオフィスなど様々お部屋に合わせて置いてもピッタリ調和します。

また、ガラス扉は表面が汚れてもお手入れがしやすく、耐久性が高い、色あせしにくいことが特長です。 

IUSD-6Bはこちら

KUGD-6Bはこちら

IUSD-6BとKUGD-6Bの共通の機能と特長

IUSD-6BとKUGD-6Bの共通の機能と特長を紹介します。

サブ用冷凍庫にオススメなコンパクトサイズ


横幅48cm、設置場所を気にしないで置ける、サブ用冷凍庫としてオススメなコンパクトサイズです。

普段からまとめ買いしたり、おかずを作り置きしておくなど、今の冷凍室だけでは容量が足りない、サブ用冷凍庫をお考えの方、キッチンに冷蔵庫と並べて設置しても場所をとらないから空間を有効利用できます。

前から開いて取り出しやすく、食品をすっきり整理


3段に分かれた収納スペース、引き出し式のトレーを採用、奥の食品も取り出しやすくキレイに整理できて収納性抜群です。前開き式でクリアトレーだから取り出しやすく、中身も見やすいです。

温度調節5段階


収納する食品の量や季節ごとに変化する周囲の温度に合わせて、例えば夏季はしっかり冷やす、冬季は抑えめに冷やすなど冷却運転の強弱を5段階で調節できます。

季節に合わせて調節することは節電にもつながります。

音が静か


静音設計で「26db」 とにかく音が静かです。

例えるとささやき声よりもっと静かな音になります。

キッチン以外にも、ダイニングや寝室においても気にならない音になります。

IUSD-6Bはこちら

KUGD-6Bはこちら

IUSD-6BとKUGD-6Bどっちがおすすめ?

どっちがおすすめ?

IUSD-6Bがおすすめの方


•サブ用として食品の保存性の高さを重視したい方

幅48cm、場所を選ばないで設置できるサブ用冷凍庫としてオススメなコンパクトサイズです。

今までの冷凍室ではまとめ買いをしても入りきらないからサブ用として冷凍庫をお考えの方、コンパクトですが十分入ります。

前開き&引き出しトレーで出し入れがしやすく、中身も確認しやすい収納性も抜群です。

>>>IUSD-6Bの詳しい口コミ評判や機能についてはこちらに書いています

KUGD-6Bがおすすめの方


•オシャレなガラス扉を採用したデザイン性にこだわりたい方

コンパクトサイズでありながら、サブ用として十分収納できる基本性能を押さえた冷凍庫ですが、さらにデザインにもこだわりたい方にオススメです。

カラーも清潔感のあるホワイト、スタイリッシュなブラックの2種類の展開でインテリア性抜群のガラス扉を採用、キッチンや寝室、オフィスなど様々な場所に調和します。

さらに、ガラス扉は表面が汚れてもお手入れがしやすく、色あせしにくい、耐久性の高い扉です。

IUSD-6Bはこちら

KUGD-6Bはこちら

IUSD-6BとKUGD-6Bのスペック比較                       

IUSD-6BKUGD-6B
定格内容積60L60L
冷却方式直冷式直冷式
霜取り手動手動
温度調節機能5段階5段階
年間消費電力量132kWh/年132kWh/年
外形寸法(mm)幅480×奥行500×高さ850幅475×奥行500×高さ840
質量(kg)2928
カラーホワイト/ブラックホワイト/ブラック

IUSD-6Bはこちら

KUGD-6Bはこちら

IUSD-6BとKUGD-6B まとめ

アイリスオーヤマ 冷凍庫IUSD-6BとKUGD-6Bの2つの違いを徹底比較しました。

大きな違いはKUGD-6Bのみ「オシャレで耐久性の高いガラス扉を採用」している点でした。

IUSD-6BとKUGD-6B共通の機能と特長として、まとめ買いしてたくさん買いたい、今の冷蔵庫の冷凍室だけでは入りきらないなど、サブ用として冷凍庫をお探しの方にオススメな設置場所を選ばないちょうどいいサイズの冷凍庫です。

また前から開いて取り出しやすく、棚にはクリアトレーを採用しているので奥の方まで見やすく整理できる収納性抜群な冷凍庫です。

IUSD-6BとKUGD-6Bの2機種を比較した場合、どっちがおすすめ?と聞かれると、サブ用として食品の保存性の高さを重視したい方はIUSD-6Bがオススメです。

様々なお部屋に調和するオシャレなガラスデザイン、扉の表面の手入れのしやすさ、ドアの耐久性を重要視するならKUGD-6Bがオススメです。

以上のことをふまえて、今の冷蔵庫の冷凍室だけでは物足りない、サブ用の冷凍庫をご検討の方、ぜひ参考にしてみてください!

IUSD-6Bはこちら

KUGD-6Bはこちら

コメント