マイトレックスのリバイブミニとXSの違いは7つ!どっちがおすすめ?

楽天
家電

美容家電で人気のマイトレックスのリバイブミニとリバイブミニXS。

どちらもアタッチメントを変えることで顔から足の裏まで全身のケアが出来る人気のハンディマッサージガンです。

結論から言うと、リバイブミニとリバイブミニXSの違いは7点でした。

  • 重さ
  • パワー
  • アタッチメント数
  • 温熱アタッチメントの使用
  • 動作音
  • 充電時間
  • 価格

パワー重視・動作音が静かな方がいい方はリバイブミニ▽

持ち運びをしたい・少しでも価格を抑えたい方はリバイブミニXS▽

本文では、リバイブミニとリバイブミニXSの違いを比較し、機能や特徴も詳しく解説していきます。

購入を検討中のあなたの参考になれば嬉しいです。

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

楽天季節バナー

リバイブミニとリバイブミニXSの違いは?

リバイブミニとリバイブミニXSの違いを詳しく解説していきます。

重さ

リバイブミニの重さは約370gリバイブミニXSの重さは約265gとおよそ105g軽くなっています。

リバイブミニもハンディマッサージガンの中ではかなり軽いものになりますがそれをさらにコンパクトに軽くしたものがリバイブミニXSです。

片手で使用するマッサージガンはより軽いものの方が疲れずに済むので、重さが気になる方はXSがおすすめです。

パワー

マッサージガンのパワーは振動数とトルク数で測れます。

振動数は多いほど体に感じる力は強くなります。

リバイブミニとXSはどちらも最大振動数が3000回となっており、こちらに差はありません。

トルク数とは簡単に言うと踏み込む力です。

マッサージガンでいうとアタッチメントを体にあてた時の押す力になります。

リバイブミニは230mN・m以上XSは150mN・m以上となっており、リバイブミニのトルク数が多く、リバイブミニの方が押す力が強いです。

トルク数が多いリバイブミニの方がパワーは強いです。体のコリがひどく、より強いちからでマッサージをしたい方はリバイブミニを選ぶといいでしょう。

アタッチメント数

アタッチメント数はリバイブミニが5種類XSが4種類となっています。

アタッチメントの種類は以下の通りです。

・平形 

・円柱形

・緩衝形

・球形

・U字形

このうちでXSについていないのは『平形』のアタッチメントです。

この平形はふくらはぎをメインに使用するものになりますので、ふくらはぎを重点的にケアしたいということでなければ、XSでも十分満足できるでしょう。

リバイブミニのアタッチメントの詳細はこちら▽


温熱アタッチメント

別売りの温熱アタッチメントが使用できるのはリバイブミニのみです。

温熱療法で効果があると言われているのは以下の条件に当てはまる方です。

  1. 肩こりなど筋肉の張りがある方
  2. むくみや血行不良が気になる方
  3. ストレスを抱えておりリラックスしたい方
  4. 慢性的な痛みを抱えている方

この条件に当てはまる方は温熱アタッチメントを使用した方がマッサージ効果を期待できるかと思います。

以上の条件で悩んでいる方は試してみる価値ありです!

動作音

動作音はリバイブミニが約40db、XSは約47db~53dbです。

騒音レベルとしては基本的に図書館レベルが40db、エアコンなどの室外機レベルが50dbになります。

小さめのXSですが動作音はリバイブミニよりもするようです。

より音が静かなタイプが好きな方はリバイブミニが良いでしょう。

充電時間

充電時間はリバイブミニが2時間30分、XSが1時間30分です

動作時間はどちらも4時間で同じなので、充電時間を早めに終わらせたいという方はXSが良いですね。

価格

商品の価格は以下のとおりです。

リバイブミニ 13200円(税込み) ※2022年11月1日~【14300円(税込み)】

リバイブミニXS 10780円(税込み) ※2022年11月1日~【11880円(税込み)】

若干XSの方が安いですね!

パワーが少し劣るという点とアタッチメントの差で価格が少し違うようです。

最低限の機能があって、できるだけ安いものが欲しい方はXSで十分だと思います。

最新の価格は下記からご確認ください。

パワー重視・動作音が静かな方がいい方はリバイブミニ▽

持ち運びをしたい・少しでも価格を抑えたい方はリバイブミニXS▽

リバイブミニとリバイブミニXSどっちがおすすめ?

リバイブミニがオススメの方

  • パワー重視  
  • ふくらはぎのケアをしっかりしたい
  • 温熱アタッチメントを使いたい
  • 使用時の音がより静かな方が良い

リバイブミニはXSよりもパワーが強いのでより、強い力でコリをほぐせます。

また、ふくらはぎ用のアタッチメントや温熱アタッチメントが使えますので、慢性的な疲労が溜まっている方や立ち仕事などでふくらはぎに疲れがたまる方はリバイブミニの方がケア出来るでしょう。

リバイブミニXSがオススメの方

  • 持ち運んで使用したい
  • 充電に時間を取られたくない
  • 少しでも安く手に入れたい

非常に軽くコンパクトなため、職場や旅先などにも持っていって使いたい方はXSが合っています。

また、付属の4種類のアタッチメントだけで満足できる方、より安くマッサージガンを手に入れたい方はこちらのXSがおすすめです。

リバイブミニとリバイブミニXSの機能と特徴

リバイブミニとリバイブミニXSの機能と共通の機能と特徴をまとめました。

リバイブミニ


ハンディマッサージガンの中でも上位の軽さを誇る本体にも関わらず、パワーもしっかりとあります。

体の部位に適したアタッチメントもついており、XSにはついていないふくらはぎ用のアタッチメントもついています。

また、別売りの温熱アタッチメントも購入すればより深く体中のケアを行えてリラックス効果も高いです。

リバイブミニXS


とにかく軽くてコンパクトであることが一番の特徴です。

アタッチメントを変えて体中をケア出来るので、マッサージガンとしての機能も申し分ないです。

最低限のマッサージ機能を持ちながらも、どこでも気軽にマッサージすることが可能です。

価格が安いため、初めてマッサージガンを試す方にも手を出しやすいでしょう。

リバイブミニとリバイブミニXSのスペック

最後にスペックをまとめました。

リバイブミニリバイブミニXS
重さ約370g約265g
サイズ約137×85×48mm約116.5×72.5×41mm
振幅7㎜7㎜
振動レベル5段階5段階
最大振動数3000回3000回
動作音約40db約47db~53db
モーター高トルクブラシレスモーター高トルクブラシレスモーター
トルク数230mN・m以上150mN・m以上
耐圧力135N(約13.5kg)80N(約8kg)
アタッチメント5種類4種類
温熱アタッチメント〇(別売り)×
バッテリー容量2500mAh×2本650mAh×3本
動作時間約4時間約4時間
充電時間約2時間30分約1時間30分

パワー重視・動作音が静かな方がいい方はリバイブミニ▽

持ち運びをしたい・少しでも価格を抑えたい方はリバイブミニXS▽

リバイブミニとリバイブミニXSの違いまとめ

最後にリバイブミニとリバイブミニXSの特徴や違いをまとめました。

  1. リバイブミニとリバイブミニXSの違いは?

重さ、パワー、アタッチメント数、温熱アタッチメントの使用、動作音、充電時間、価格 の7点あります。

リバイブミニは

パワーが強い、アタッチメント数が多い、温熱アタッチメント使用可、動作音が静かな点がXSよりも優れている点です。

リバイブミニXSは

本体が軽い、充電時間が早い、価格が安いという点がリバイブミニより優れている点です。

それぞれ別々の良い点があるので自分に合ったものを選びましょう。

  1. リバイブミニとリバイブミニXSどっちがおすすめ?

  リバイブミニはXSよりもパワーがあり、ふくらはぎ用のアタッチメントや温熱アタッチメントも使えますので慢性的な疲れを抱えているにおススメです。

  リバイブミニXSは軽くてコンパクトなため非常に持ち運びに便利で価格も安いため、XSは普段から持ち運んで気軽に使いたい、出来るだけ安く手に入れたいという人にオススメです。

  1. リバイブミニとリバイブミニXSの機能と特徴

リバイブミニはXSと比べてパワーがあり、ふくらはぎ用の平形アタッチメントもついています。

また、別売りの温熱アタッチメントも使用可能なため、疲れやコリに様々なアプローチが出来ます。

動作音も図書館レベルの騒音のため、ほとんど気にならないレベルです。

  

  リバイブミニXSは、軽く手のひらサイズのコンパクトさで持ち運びがしやすくなっています。

  充電時間も短いため充電に長時間を取られることもありません。

  アタッチメントは4種類あり十分全身に使えますので、温熱アタッチメントを使用しなくても良いという人はXSでも満足できますし、より安い価格で購入できます。

  

マッサージガン初心者からするとリバイブミニXSの方が手を出しやすいですね。

いつものリラックスタイムに体への癒しをプラスしたいという方はXSを使ってみてください。

そして慢性的な疲れに悩まされている方はリバイブミニを使えば全身のコリをしっかりケアして体も心もリラックスできます!

リバイブミニもリバイブミニXSもそれぞれ良いところがあります。自分に合った商品を選んで、ぜひ充実した癒し時間を体験してみてください♪

パワー重視・動作音が静かな方がいい方はリバイブミニ▽

持ち運びをしたい・少しでも価格を抑えたい方はリバイブミニXS▽

コメント