FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの4つの違いを徹底比較!コロナの石油ファンヒーター

楽天
家電

現在販売されているコロナの石油ファンヒーターの中で今売れ筋の商品、FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの違いを比較しました。

結論からお伝えすると、FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの違いは4点ありました。

  • サイズ・重量の違い
  • 騒音の大きさの違い
  • 暖房面積の違い
  • 暖房の最大出力の違い

少しでも騒音を小さく軽いのがいい方はFH-CWZ36BY▽

広い部屋に設置したい、寒冷地の方はFH-CWZ46BY▽

本記事では、両型式の比較と、機能や特長も詳しく解説していきます。

石油ファンヒーターの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

フィルネオ FF-IR6822とアグレシオ FF-AG6822Hの違いを徹底比較!コロナFF式石油暖房機

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

楽天季節バナー

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの違いを比較

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの違いは4点あります。

  • サイズ・重量の違い
  • 騒音の大きさの違い
  • 暖房面積の違い
  • 暖房の最大出力の違い

サイズ・重量の違い

1つ目はサイズ・重量の違いです。

サイズと重量はFH-CWZ36BYのほうがスリムな設計となっています。

それぞれのサイズと重量は以下のとおりです。

 FH-CWZ36BYFH-CWZ46BY
サイズ横458×奥行338×高さ466mm横520×奥行338×高さ466mm
重量11.8kg12.6kg

FH-CWZ36BYはサイズがスリムな分、重さも軽めになっているので持ち運びや設置がし易い仕様になっています。

騒音の大きさの違い

2つ目は騒音の大きさの違いです。

騒音の大きさはFH-CWZ36BYのほうが比較的静かです。

騒音の大きさは以下のとおりです。

 FH-CWZ36BYFH-CWZ46BY
最大騒音値36dB38dB

2dBの違いではありますが、少しでも稼働中の音が小さいものが良いという方はFH-CWZ36BYを選ぶことをおすすめします。

30dB~40dBは、目安として深夜の郊外の音や静かな住宅地、図書館内の音に相当します。

日常生活では「静かだ」と感じる音の大きさです。

暖房面積の違い

3つ目は暖房面積の違いです。

暖房可能面積が広い分、広いお部屋でも1台でムラなく全体を暖めることができます。

この暖房可能面積はFH-CWZ46BYのほうが広いです。

暖房可能面積は以下のとおりです。

 FH-CWZ36BYFH-CWZ46BY
木造建物の最大暖房面積10畳12畳

FH-CWZ46BYのほうが2畳分広く暖めることができるので、広い部屋で使用したいという方はこちらがおすすめです。

暖房の最大出力の違い

4つ目は暖房の最大出力の違いです。

暖房の最大出力が大きい分、冷えた部屋を素早く暖めることができます。

暖房の最大出力はFH-CWZ46BYのほうが大きいです。

違いは以下のとおりです。

 FH-CWZ36BYFH-CWZ46BY
暖房の最大出力3600W4620W

FH-CWZ46BYのほうが1000Wほど大きいことがわかります。

寒さが厳しい寒冷地にお住まいの方や、寒さが特に苦手という方はFH-CWZ46BYのほうがすぐお部屋を暖められるので、こちらが適していると言えるでしょう。

少しでも騒音を小さく軽いのがいい方はFH-CWZ36BY▽

広い部屋に設置したい、寒冷地の方はFH-CWZ46BY▽

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYはどちらがおすすめ?

どっちがおすすめ?

FH-CWZ36BYがおすすめの方

  • 少しでも騒音を小さくしたいと考えている方
  • お部屋のさまざまな箇所で試しながら使いたい方

このような方におすすめです。

先ほどの見出しでもお伝えしたとおり、FH-CWZ36BY は騒音が小さく、重量も比較的軽い設計であるからです。

FH-CWZ46BYがおすすめの方

  • 広い部屋に設置しようとお考えの方
  • 寒冷地の方や寒さが特に苦手な方

このような方におすすめです。

FH-CWZ46BY は暖房面積が広く最大出力も比較的大きいのが特徴です。なるべく早い時間でお部屋を暖めたい方には特におすすめです。

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの機能と特長

こちらでは、各型式の共通の機能・特長について解説します。

共通の機能・特長は大きく3つあります。

  • 人感センサーが搭載されている
  • リモコンでの操作が可能
  • プレミアム消臭「極」が搭載されている

人感センサーが搭載されている

1つ目は人感センサーが搭載されているところです。

この人感センサーは、人の動きを検知し火力を調整・消火する機能です。

センサーによって人の存在を検知すると、設定暖房出力で運転します。

約10分間、人がいなくなると自動で火力を調節し、最小出力の運転をします。

さらに約50分間人がいないと自動で消火するという機能もあるため、消し忘れ防止にも役立ちます。

リモコンでの操作が可能

2つ目はリモコンでの操作が可能なところです。

暖房中に温度の調節や延長運転などの操作が、直接本体で操作しなくてもリモコンで簡単におこなうことができます。

就寝時にベッドから運転停止をさせることも可能です。

安全性を考慮し、リモコンで運転を開始させることはできないので注意が必要です。

プレミアム消臭「極」が搭載されている

3つ目はプレミアム消臭「極」が搭載されている点です。

プレミアム消臭「極」とは、クリーンな消火やニオイ取りなどの機能のことを指します。

においとり触媒による、わずかに残った未燃焼ガスの浄化や、脱臭フィルターがつけられている本体背面にニオイを誘導して脱臭するなど、消臭のための機能が多く備え付けられています。

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYのスペック

型式FH-CWZ36BYFH-CWZ46BY
外形寸法高さ466×幅458×奥行338mm高さ466×幅520×奥行338mm
質量12.3kg13.2kg
待機時消費電力0.8W0.8W
運転音弱燃焼時:21dB 強燃焼時:36dB弱燃焼時:23dB 強燃焼時:38dB
低消費電力弱燃焼時11W
(強燃焼時22W)
弱燃焼時11W
(強燃焼時23W)
タンク容量7.2L7.2L

少しでも騒音を小さく軽いのがいい方はFH-CWZ36BY▽

広い部屋に設置したい、寒冷地の方はFH-CWZ46BY▽

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYのふるさと納税

FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYはふるさと納税でゲットすることができます。

FH-CWZ36BYのふるさと納税▽


FH-CWZ46BYのふるさと納税▽


FH-CWZ36BYとFH-CWZ46BYの違いまとめ

本記事では、コロナの石油ファンヒーターを紹介しました。最後にポイントをまとめます。

  1. 違いは4点。サイズ・重量の違いだけでなく暖房面積の広さや最大出力の違いがある。
  2. 少しでも騒音を小さくしたい方はFH-CWZ36BY。早くお部屋を暖かくしたい方は最大出力が大きいFH-CWZ46BYがおすすめ。
  3. 共通する機能・特長は3点。人感センサーやリモコンといった機能があることから、両型式ともに操作がしやすいファンヒーターである。

これから本格的に寒さが強くなる時期なので石油ファンヒーターの準備は必要になってきます。

今回紹介したコロナの石油ファンヒーターは、厳しい寒さを乗り越えることができる家電です。ぜひ試してみてください!

少しでも騒音を小さく軽いのがいい方はFH-CWZ36BY▽

広い部屋に設置したい、寒冷地の方はFH-CWZ46BY▽

コメント