SX-23D152の口コミ評判レビュー!電気代やレシピは?シロカおりょうりレンジ

楽天
家電

2022年11月26日にシロカからおりょうりレンジ「SX-23D152」が発売されます。

火を使わずに料理できる電子レンジです。

自動調理や、やさしさ解凍・すばやくあたためなど機能は多彩。

シロカおりょうりレンジ「SX-23D152」の特徴

  • 電子レンジで本格調理。54 種類の自動メニュー搭載&レシピブック付き
  • 高出力ですばやくあたため
  • 独自のプログラム「やさしさ解凍」でムラなく解凍
  • 汚れがつきにくくてふき取りやすい「さっピカコート」でお手入れ簡単
  • シンプルなデザインと簡単な操作で日々の使いやすさを実現

多彩な機能があなたの生活にきっとフィットする事間違いありません。

そんなシロカおりょうりレンジSX-23D152の機能をご紹介していきますね。

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

楽天季節バナー

SX-23D152の口コミ評判レビュー!

まだ発売前なので口コミはありません。

しかし、発売を前にしてSNSなどのネット上では下記のようなレビューがありました。

発売され口コミが出たら追記していきます。

SX-23D152の電気代

電子レンジは冷蔵庫や他の家電と異なって、機器ごとの電気代の差が殆どありません。

シロカ公式サイトによると(1kWhあたり31円で計算した場合)

600Wで1分使用した時:約0.5円

600Wで10分使用した時:約5.2円

シロカの電子レンジ機能の年間消費電力は55.1kWh/年と書いてありましたが、一般的な電子レンジと変わりません。

また、電気の使用1kWhあたりにかかる料金は電力会社や料金プランによって異なります。

そのため電気機器の使い方の見直しだけではなく、電力会社の切り替えによっても電気代の節約が可能です。お住まいの地域で、今より安い電力会社を探してみましょう。

WEBから指定の条件でお申込みで最大30,000円キャッシュバック!【電気チョイス】

SX-23D152のレシピ

シロカおりょうりレンジSX-23D152には54種類の自動メニューが搭載されています。メイン料理からデザートまで幅広く、毎日のお料理も簡単になります。


肉料理


ハンバーグ

生姜焼き

照り焼きチキン

バターチキンカレー 

蒸ししゃぶ

魚料理

ぶりの照り焼

鮭のポン酢焼き

白身魚の中華蒸し

サバの味噌煮

もう一品

オイルサーディンと玉ねぎのマリネ

小松菜と人参の白和え

ナスの煮びたし

満腹料理(丼)

そぼろ丼

親子丼

牛丼

満腹料理(麺)


このことベーコンの和風パスタ

肉うどん 

カレーうどん

焼きそば 

ナポリタン

心躍る料理

アクアパッツア

スペイン風オムレツ 

チャーシュー

和食


和風ロールキャベツ

豆腐ハンバーグ

たまご雑炊

サバ缶のトマト煮

塩だれキャベツ

味噌汁 

中華スープ

手軽にもう一品


五目ひじき

筑前煮

かぼちゃ煮

れんこんのきんぴら

切り干し大根

ナムル

満腹料理(定番)


キャベツシュウマイ

トマトエビチリ

麻婆豆腐

八宝菜

肉じゃが

クリームシチュー

キーマカレー

キムチ鍋

チャーハン 

トマトリゾット

厚揚げと小松菜とじゃこの煮びたし

サラダチキン

スイーツ


蒸しパン

栗蒸し羊羹

チーズケーキ

ガトーショコラ

いちご大福

リンゴのコンポート

大学芋

ソース・ジャム


玉ねぎドレッシング

タルタルソース

いちごジャム

照り焼きソース

ホワイトソース

SX-23D152の機能と性能

シロカおりょうりレンジSX-23D152ならではの調理機能をご紹介していきます。

  1. 電子レンジで本格調理。54 種類の自動メニュー搭載&レシピブック付き
  2. 高出力ですばやくあたため
  3. .独自のプログラム「やさしさ解凍」でムラなく解凍
  4. 汚れがつきにくくてふき取りやすい「さっピカコート」でお手入れ簡単
  5. .シンプルなデザインと簡単な操作で日々の使いやすさを実現

一つずつ解説していきますね。

54種類の自動メニュー搭載&レシピブック付き


54 種類の自動メニューを搭載し、火を使わずに電子レンジ一台で色々な料理を作ることが可能。

メインになる基本の料理から常備菜やデザートまで、 60 種類のレシピを掲載したオリジナルのレシピブック付き。毎日の献立選びに役立ちます。

高出力ですばやくあたため


電子レンジ調理だけではなく、お惣菜などのあたため直しにも活躍。

1000W の高出力インバーターと湿度センサーでお惣菜やお弁当など、ワンタッチですばやくあたため可能。時間設定いらずで便利にお使いいただけます。

独自のプログラム「やさしさ解凍」


同社独自の解凍プログラム「やさしさ解凍」を搭載。

出力を細やかにコントロールする「やさしさ解凍」により、食材に熱を通しすぎない低出力でじっくりあたためます。

汚れがつきにくくてふき取りやすい「さっピカコート」


シロカは「さっピカコート」を採用。 一般的なコーティングに比べて汚れの面積が小さくなるため、時間が経ってもふき取りやすいのが特長。

シンプルなデザインと簡単な操作


ハンドルの飛び出しがないフラットな扉で、運転の時だけ庫内が見えるミラーガラス。

見やすい大型表示や、豊富なメニューを選択しやすいダイヤルなど、操作性にもこだわっていて簡単に操作できます。

SX-23D152のスペック

製品名おりょうりレンジSX-23D152
電源交流100V、50/60Hz共用
消費電力1400W
本体重量9.8kg
庫内容量23L
コード長1.5m
レンジ出力1000W  600W  500W  200W相当  100W相当
庫内構造フラット式
センサー湿度センサー
自動メニュー数54
ミラーガラス扉
解凍トレイ×
レシピブック
外形寸法幅49.5cm奥行37.6cm高さ30.2cm
加熱室有効寸法幅33.5cm奥行33.2cm高さ22.9cm
消費電力量の目安区分名 55.1kWh/年電子レンジ機能の年間消費電力 55.1kWh/年年間待機消費電力 0.0kWh/年年間消費電力量 55.1kWh/年
セット内容本体 レシピブック 取扱説明書(保証書付き)

SX-23D152のメリット


レンジで簡単お料理

材料を用意するだけで調理はレンジにおまかせするだけ。鍋やフライパン使わないので、忙しい主婦にはとてもうれしい機能ですね。

お手入れ簡単

汚れがつきにくくて拭きとりやすい「さっピカコート」でお手入れが楽ちん。家事や育児に忙しい主婦にとってはお手入れが簡単なのはうれしい仕様ですね。

優しさ解凍

2021年10月に発売されたSX-18D132では「やさしさ解凍」が優秀で、口コミでとても好評でした。

  • 刺身の解凍がちょうどいい
  • 難しい解凍も加減よく

「今までの電子レンジは解凍にムラがあったが、このレンジは程よい解凍ができる」という声が多数ありました。さすが、シロカは解凍技術に力を入れているだけの事はありますね!

SX-23D152のデメリット

多機能すぎる

「高いけど色々な機能が付いているから」と、購入しても実際使いこなしている人は少ないはずです。

使いこなせる人には便利ですが、そうでない人には「多機能」は宝の持ち腐れです。

デメリットについてはSX-23D152に限った事ではありません。多機能ほど便利だと思いがちですが、自分のライフスタイルや性格をよく考えて購入すると後悔しないでしょう。

SX-23D152口コミ評判や電気代まとめ

以上、シロカおりょうりレンジSX-23D152についてご紹介しました。

  • 時間のない子育て世代や手軽に少しだけ料理したいシニア世代にはピッタリ
  • 電子レンジは機器ごとの電気代の差が殆どない
  • 54種類の自動メニューが搭載
  • .独自のプログラム「やさしさ解凍」でムラなく解凍
  • 汚れがつきにくくてふき取りやすい「さっピカコート」でお手入れ簡単
  • 人によっては多機能すぎて使いこなせない

とても魅力的で興味のそそられるシロカおりょうりレンジSX-23D152だと思いませんか?昨年に発売されたSX-18D132は口コミの評判が良かったので、SX-23D152もかなり期待ができそうですよ。ぜひこの機会にシロカおりょうりレンジSX-23D152に買い替えてはいかがですか?

コメント