ST-2D451とST-2D351の違いは5つ!シロカすばやきトースター

楽天
家電

  

シロカから「すばやきトースターST-2D451」が2022年11月26日に発売されます。

以前、2021年4月9日に発売されたST-351もありますが、違いがあるのが気になるところです。

ST-2D451とST-2D351の違いは4つ。

  • 食パンの厚みに合わせた焼き分け
  • 冷凍アレンジトーストが楽しめる
  • 2種類の「焼きいも」メニュー
  • 幅広い温度

結論

価格を抑えたトースターがほしい方はST-2D351▽

カラーバリエーションはブラックとホワイトです。

冷凍アレンジトーストを作りたい方はST-2D451▽

カラーバリエーションはブラックとホワイトです。

本記事ではST-2D451とST-2D351の違いを比較していきます。機能や特徴についても詳しく紹介していきますね。

>>>ST-2D451の口コミ電気代、レシピの詳しい情報はこちら

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

楽天季節バナー

ST-2D451とST-2D351の違いを比較

ST-2D451とST-2D351の違いは5つあります。5つの違いはST-2D451のみの機能です。

・食パンの厚みに合わせた焼き分けが可能に!

・冷凍アレンジトーストが楽しめる

・仕上がりを選ぶ事ができる 2種類の「焼きいも」メニュー

・幅広い温度

・価格が違う

では、一つずつ紹介していきます。

食パンの厚みに合わせた焼き分け


食パンの厚みを「4・5・6・8枚切り」から選べる事が可能。

焼き色も「うすい・ふつう・こい」の 3 種類から選べるのでお好みの厚さの食パンをお好みの焼き上がりに仕上がります。

冷凍アレンジトーストが楽しめる


食パンに具材をのせた状態で冷凍する「冷凍アレンジトースト」は忙しい朝でも焼くだけで手軽にトーストが楽しめる、おすすめメニュー。

2種類の「焼きいも」メニュー


オートモード「焼きいも」メニューがリニューアル。「焼きいも ホクホク」と「焼きいも ねっとり」の 2 つのメニューから選択が可能。

幅広い温度


マニュアルモードの温度範囲は 40℃〜280℃まで幅広い。設定温度と時間の幅広さを活用したオーブン料理など、様々な料理に活躍します。 

ST-2D451とST-2D351のどっちがおすすめ?

ST-2D451とST-2D351では重複している機能があります。

人によっては「機能がありすぎる」と思う方もいるでしょう。あなたのライフスタイルに合ったトースターを選びましょう。

ST-2D351がおすすめの方


素早く焼けてしかも美味しい。朝時間のない方にはおすすめです。

しかもお手入れ簡単。ST-2D451に比べて価格が安いのも魅力的です。

ST-2D451がおすすめの方


ST-2D351の機能以外に多様な機能が揃っています。ちょっと豪華な冷凍されているアレンジトーストを素早く焼き上げるので、朝からぜいたくな気分になれますよ。

>>>ST-2D451の口コミ電気代、レシピの詳しい情報はこちら

ST-2D451とST-2D351の機能と特長

ST-2D451とST-2D351の共通している機能と特徴と、ST-2D451ならではの機能と特徴をご紹介しますね。

最高280℃の高火力で素早く焼き上げる


最高280℃の高火力で素早く焼き上げてパンの水分を閉じ込めます。

表面はサックサク、中はモッチモチ!

一般的なトースターと違ってパン中心の水分含有量が2倍になります。

「炎風テクノロジー」を採用しているので焼きムラのないトーストが焼きあがります。

オートモードで美味しさ抜群


庫内が高く、分厚いパンや焼き芋にも対応。

色々なオートメニューは料理やパンに合わせて温度を制御し、最適な焼き加減にしてくれます。

操作性


扱いやすいとてもシンプルなデザインで一目でわかる見やすい表示パネル。ダイヤルを回してボタンを押すだけで忙しい朝でも手間いらず。

お手入れ


焼き網を外すと扉が90℃開閉するから掃除が楽ちん。

パンくずトレイは取り外せて手軽に洗えます。

ST-2D451とST-2D351のスペック

ST-2D451ST-2D351
温度40℃~260℃60℃~260℃
タイマー最大90分最大90分
オートモードトースト1枚トースト2枚冷凍トースト1枚冷凍トースト2枚アレンジトースト冷凍アレンジトーストクロワッサン冷凍クロワッサンチーズトースト冷凍チーズトーストフランスパン冷凍フランスパン厚切りトースト/ポットパンフレンチトースト焼き芋ほくほく焼き芋ねっとりトースト1枚トースト2枚冷凍トースト1枚冷凍トースト2枚厚切りトースト/ポットパンクロワッサンチーズトーストフレンチトースト焼き芋
電力交流100V   50/60Hz交流100V   50/60Hz
消費電力1400W1400W
本体重量4.8kg(付属品除く)4.8kg(付属品除く)
コード長   1.2m1.2m
本体外形サイズ(cm)35×32×2335×32×23
庫内有効サイズ(cm)29×20×10(焼き網・ヒータ間)29×20×10(焼き網・ヒーター間)
セット内容トレー・もち/トレー用焼き網焼き網・かんたんガイド取扱説明書(保証書)トレー・もち/トレー用焼き網焼き網・かんたんガイド取扱説明書(保証書)
色展開 ホワイト・ブラック ホワイト
価格19,800円    17,800円

価格を抑えたトースターがほしい方はST-2D351▽

冷凍アレンジトーストを作りたい方はST-2D451▽

>>>ST-2D451の口コミ電気代、レシピの詳しい情報はこちら

ST-2D451とST-2D351の違い比較まとめ

以上、シロカすばやきトースターのST-2D451とST-2D351の違いを比較してみました。

  • 食パンの厚みに合わせた焼き分けが可能
  • 冷凍アレンジトーストが楽しめる
  • 仕上がりを選ぶ事ができる 2種類の「焼きいも」メニュー
  • 幅広い温度や価格の違い
  • 機能重視よりライフスタイルに合ったトースターを選ぶ

トースターを買い替えようとお考えでしたら、シロカすばやきトースターをおすすめします。「高級トースター」だけあってコストパフォーマンスも最高です!いつものパンをより一層美味しく召し上がれますよ。

価格を抑えたトースターがほしい方はST-2D351▽

冷凍アレンジトーストを作りたい方はST-2D451▽

コメント