SCD-143PとSCD-141Pの違いを徹底比較!どっちがおすすめ?アイリスオーヤマのコードレス掃除機

掃除機&ロボット掃除機

アイリスオーヤマのコードレス掃除機SCD-143PとSCD-141Pの違いを比較しました。

違いは2つで発売時期とカラーのみです!

機能や特徴は変わりはありません。

結論は

新機種機種でスタイリッシュなデザインが好きな方SCD-143P

標準モデルでいい方はSCD-141P

本記事ではSCD-143PとSCD-141Pの違いや機能や特徴について詳しく紹介していきます。

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

SCD-143PとSCD-141Pの違いを徹底比較!

SCD-143PとSCD-141Pの違いは以下の2点です。

  • 発売時期
  • カラー

発売時期


発売時期は以下の通りです。

型番発売時期
SCD-143P2022年
SCD-141P2020年

カラー

カラーは以下の通りです。

型番カラー
SCD-143Pホワイトナンバー/アッシュナンバー
SCD-141Pホワイト/ブラック

SCD-143Pのカラー▽アッシュナンバー


SCD-143Pのカラー▽ホワイトナンバー


SCD-141Pは標準モデル、SCD-143PはNumberEditionというシリーズの一つとして発売されました。

NumberEditionは新生活向けに様々なインテリアや家電のカラーを統一したモデルです。

新機種機種でスタイリッシュなデザインが好きな方SCD-143P

標準モデルでいい方はSCD-141P

SCD-143PとSCD-141Pどっちがおすすめ?

どっちがおすすめ?

SCD-143Pがおすすめな方


シンプルでスタイリッシュなデザインが好きな方にはSCD-143Pがおすすめです!

SCD-143Pのホワイトナンバー、アッシュナンバーどちらもくすみがかった色でとてもおしゃれです。

全体が統一されたカラーなので、シンプルな物が好きな方には好まれるデザインです。

SCD-141Pのホワイトとブラックにはダストカップ内のサイクロンユニットに目を惹くカラーがデザインされています。

>>>アイリスオーヤマSCD-143Pの詳しい口コミ評判や吸引力はこちらに書いています。

SCD-141Pがおすすめな方


アクセントのあるデザインが好みの方にはSCD-141Pはおすすめです。

ちなみにSCD-141Pはアイリスオーヤマの公式通販サイトによると生産終了となっています。

お好きなカラーであれば、お早めに在庫のあるショップを見つけて購入してくださいね!

SCD-143PとSCD-141Pの機能と特長

SCD-143PとSCD-141Pは充実した機能と特長がありますので紹介します!

パワフルな吸引力


パワーヘッドを搭載。モーターの力でブラシを回転させてごみを書き出します。

細かいほこりや砂ごみもしっかり吸引します。

さらに2段遠心分離サイクロンでごみと空気を竜巻状に2段階で吸い上げます。

ごみはダストカップ、空気はフィルターを通して外に排出します。

空気の通り道にごみが溜まらないので、パワフルな吸引力が続きます。

操作パネル搭載


本体の手元に操作パネルが搭載されています。

強・弱のモード変更が楽にでき、充電の残量が4段階で表示されます。

使用しながら充電の残量がわかるので充電のタイミングや掃除時間の目安が分かります。

軽量で小回りが利く


本体、延長パイプ・フロアヘッド合わせて約2.1kgと軽量で持ち運びしやすいです。

ヘッドも角度を自由自在に動かせるので、小回りが利き楽に掃除ができます。

お手入れが簡単


ダストカップは簡単に取り外してごみを捨てることができます。

またダストカップ、フィルター、ヘッドの回転ブラシは水洗いOKなので定期的に洗浄でき清潔に保てます。

新機種機種でスタイリッシュなデザインが好きな方SCD-143P

標準モデルでいい方はSCD-141P

SCD-143PとSCD-141Pのスペック比較

型番SCD-143PSCD-141P
集じん容積ごみ捨てラインまで 0.25L最大容積      0.35Lごみ捨てラインまで 0.25L最大容積      0.35L
サイズ(フロアヘッド•延長パイプ込み)幅  275mm奥行 235mm高さ 1113mm幅  275mm奥行 235mm高さ 1113mm
重量(本体のみ)1.3kg1.3kg
重量(本体•フロアヘッド•延長パイプ込み)2.1kg2.1kg
連続使用時間 強       弱約15分約35分約15分約35分
バッテリー容量2,200mAh2,200mAh
バッテリー寿命繰り返し充電約500回繰り返し充電約500回
充電時間約4時間約4時間
カラーホワイトナンバーアッシュナンバーホワイトブラック

新機種機種でスタイリッシュなデザインが好きな方SCD-143P

標準モデルでいい方はSCD-141P

SCD-143PとSCD-141Pの違い比較まとめ

SCD-143PとSCD-141Pの違いは、発売時期とカラーでした。

発売時期とカラーをまとめました。

型番SCD-143PSCD141P
発売時期2022年2020年
カラーホワイトナンバー/アッシュナンバーホワイト/ブラック

SCD-143Pはシンプルでスタイリッシュなデザイン、SCD-141Pはアクセントのあるデザインです。

自分好みのデザインやお部屋のコーディネートに合わせて選んでいただければと思います。

SCD-143PとSCD-141Pの機能と特長は以下の通りです。

・パワフルな吸引力

・操作パネル搭載

・軽量で小回りが利く

・お手入れが簡単

SCD-143PとSCD-141Pはコードレス掃除機としての機能が充実しています。

お気に入りのデザインを選んでいただき、お掃除時間の気分をあげていただけたらと思います。

ぜひお試しください!

新機種機種でスタイリッシュなデザインが好きな方SCD-143P

標準モデルでいい方はSCD-141P

コメント