スポンサーリンク

アイリスオーヤマSCD-143Pの口コミ評判レビュー!吸引力は?充電式サイクロンスティッククリーナー

掃除機&ロボット掃除機
スポンサーリンク

この記事ではアイリスオーヤマSCD-143Pの口コミ評判についてまとめました。

悪い口コミには

・収納時スタンドがないので倒れやすい

・長さがあり使いづらい

このようなコメントでした。

一方、良い口コミには

  • 軽くて小回りがきく
  • 運転時の音が静か
  • デザインがおしゃれ

などの好評価なコメントが多かったです。

よって、SCD-143Pは以下の性能を求める方におすすめです。

  • 手軽に掃除ができる
  • 音が静か
  • おしゃれなデザイン

また、日々の掃除で使うものなので「吸引力」と「バッテリーの持ち」は気になるところですね!

SCD-143Pの口コミの詳細や機能・特長も紹介していきます。

コードレスクリーナー選びの参考にしていただければ嬉しいです。

>>>SCD-143PとSCD-141Pの違いを比較していたい方はこちら

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

アイリスオーヤマSCD-143Pの悪い口コミ

SCD-143Pの悪い口コミは主に2つありました。

  • 収納スタンドがないので倒れやすい
  • 長さがあり使いづらい

収納スタンドがないので倒れやすい

「慎重に壁に立てかけないと倒れてしまう」

「滑りやすい床だと倒れやすい」

「子どもが走り回っていると倒してしまう」

このようなコメントでした。

SCD-143Pにはスタンドがついていません。

滑りやすい床には立てかけづらいので、収納場所や方法に工夫が必要かと思います。

しかし、SCD-143Pの本体の裏面に滑り止めゴムがついています。

滑り止めゴムを壁に当てれば立てかけられるので、こまめに掃除をする時には便利です。

長さがあり使いづらい


「延長パイプが長いので使用していると疲れてしまう」

「長さ調節ができない」

「ヘッドから手元まで距離がある」

このようなコメントでした。

SCD-143Pのサイズ仕様は以下の通りです。

275mm
奥行235mm
高さ1113mm

特に小柄な方には、長さがあるので扱いづらいようです。

アイリスオーヤマSCD-143Pの良い口コミ

良い口コミは主に3つありました。

  • 軽くて小回りが利く
  • 音が静か
  • おしゃれなデザイン

軽くて小回りが利く


「小回りがきくので掃除がしやすい」

「軽くてすぐ取り出せるのでこまめに掃除するようになった」

「子供でも持て、掃除してくれる」

このようなコメントでした。

SCD-143Pの重量は以下の通りです。

重量(本体・フロアヘッド・延長パイプ込み)約2.1kg

軽量なので持ち運びしやすいです。

またヘッドの角度が自由自在に動くので小回りがきき、楽に掃除機がかけられます。

音が静か

「想像以上に静か」

「ペットが逃げない」

「静かなのでマンションでも安心して使えた」

「ご近所さんを気にせず掃除ができる」

音に関する良い口コミはとても多かったです。

小さなお子様がいる方や帰宅してから掃除機をかけたい方は安心して使用できます。

おしゃれなデザイン


「シンプルなデザインなので部屋に置いても違和感がない」

「おしゃれで可愛い」

「部屋に馴染む色合い」

このような口コミでした。

色はホワイトナンバーとアッシュナンバーの2パターンあります。

ホワイトナンバーは明るく清潔感のある色で、アッシュナンバーは落ち着いたクールな色です。

どちらもシンプルなデザインなので、どのお部屋の雰囲気にも馴染みやすいです。

アイリスオーヤマSCD-143Pの吸引力


SCD-143Pの吸引力に対する口コミは以下の通りです。

悪い口コミ

「ダイソン、キャニスター型には劣る」

「強モードでないと吸引しない」

良い口コミ

「フローリングなら十分」

「5分程度の掃除なら問題ない」

「この価格での吸引力なら満足」

キャニスター型やダイソンを使用したことがある方には物足りない吸引力のようです。

しかし、さっと掃除機をかけたい方には十分な吸引力です。

SCD-143Pの価格はダイソンの3/1以下なので「この価格でこの吸引力なら十分」という口コミは特に多かったです。

SCD-143Pは、モーターの力でブラシを回転させてごみを掻き出すパワーヘッド搭載で細かいほこりやごみをしっかり吸引します。

また2段遠心分離サイクロンも搭載しています。

はじめに大きなごみ、次に細かいごみを竜巻状に空気と吸い上げ、ごみはダストカップ・空気はフィルターを通して外へ排出します。

よって空気の通り道にごみが溜まらず、パワフルな吸引力が持続します。

アイリスオーヤマSCD-143Pのバッテリーの持ちは?


SCD-143Pのバッテリー仕様は以下の通りです。

  • バッテリー:リチウムイオン2次電池
  • バッテリー容量:2,200mAh
  • バッテリー寿命:繰り返し充電約500回

連続使用時間

強モード 約15分

弱モード 約35分

「弱モードで十分な吸引力なので、10分から15分程の掃除を2、3回したら充電する」というコメントが多かったです。

しかし以下の場合は充電するペースが上がるので、バッテリーの消耗がはやいと思われます。

・広いスペースをしっかり掃除する

・常に強モードで使用している

SCD-143Pは別売りでバッテリーを販売しています!

他社製品によってはバッテリー交換に費用やメーカーに送るなどの手間がかかることもあります。

SCD-143Pはバッテリーの着脱が簡単にできるので、メーカーに送る手間がありません。

クリーナーを費用を抑えて長く使いたい方には、SCD-143Pはおすすめです!

アイリスオーヤマSCD-143Pの機能と特長

さらにSCD-143Pの魅力的な機能と特長を紹介していきます。

手元に操作パネル


SCD-143Pの本体に操作パネルがあり、運転モード(強・弱)を簡単に操作できます。

充電の残量が4段階で表示されるので、掃除時間の目安になります。

ハンディクリーナとして使用できる


SCD-143Pの延長パイプを外せば、ハンディクリーナーとして使用できます。

付属品のブラシノズルを使えば、車内や狭い場所の掃除も可能です。

お手入れが簡単


ダストカップは本体から取り外して簡単にごみが捨てられます。

またダストカップ、フィルター、ヘッドの回転ブラシは水洗い可能なので、清潔に保てます。

SCD-143Pのスペック

>>>SCD-143PとSCD-141Pの違いを比較していたい方はこちら

型番SCD-143P
集じん容積ごみ捨てラインまで 0.25L最大容積      0.35L
サイズ(フロアヘッド•延長パイプ込み)幅  275mm奥行 235mm高さ 1113mm
重量(本体のみ)1.3kg
重量(本体•フロアヘッド•延長パイプ込み)2.1kg
連続使用時間 強       弱約35分約15分
バッテリー容量2,200mAh
バッテリー寿命(使用状況により変化します)繰り返し充電約500回
充電時間約4時間
カラーホワイトナンバー・アッシュナンバー

SCD-143Pの口コミ評判まとめ

SCD-143Pは

・収納時スタンドがないので倒れやすい

・長さがあり使いづらい

という悪い口コミがありました。

しかし多くの口コミでは

・軽くて小回りがきく

・運転時の音が静か

・デザインがおしゃれ

・価格に見合った吸引力

という好評価が得られていました。

また、SCD-143Pには以下の魅力的な機能と特長があります。

・2段階サイクロン搭載

・バッテリー着脱が簡単(交換用バッテリー購入可能)

・手元に操作パネル装備

・ハンディクリーナーとしても使える

・お手入れが簡単

SCD-143Pは以下のようなコードレスクリーナーをお探しの方におすすめです。

・軽量で手軽に掃除ができる

・運転時の音が静か

・おしゃれなデザイン

・お手入れが簡単

1万円ほどで購入できるコードレスクリーナーとしては充実した機能が備わっています。

はじめてコードレス掃除機の購入を考えている方にはお手頃価格でお試しできると思います。

価格を重視する方にはSCD-143Pはおすすめです!

ぜひお試しください!

コメント