バルミューダ ザ トースターPro K05A-SEとK05Aの違いを比較!どっちがおすすめ?

調理家電

スチームオーブントースターで人気の、バルミューダ ザ トースターのPro K05A-SEとK05Aの違いを比較しました。

K05Aは2020年9月発売、K05A‐SEは2022年9月に発売された機種であり、バルミューダProであるK05A‐SEはK05Aの上位機種です。

結論から言うと、K05A‐SEとK05Aの違いは3点でした。

  • サラマンダーモードの有無
  • 価格
  • カラー

プロ使用の高火力・高級感のあるトースターを使いたい方はK05A‐SE

価格を抑えたバルミューダのトースターが欲しい方はK05A

本文では、K05A‐SEとK05Aの違いを比較し、機能や特長も詳しく解説していきます。

スチームオーブントースターの購入を検討中のあなたの参考になれば嬉しいです!

バルミューダ ザ トースターPro K05A-SEの詳しい口コミやレシピ・お手入れ方法はこちらの記事に詳しく書いています♪

記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

K05A‐SEとK05Aの違いを比較!

K05A‐SEとK05Aの違いは3点あります。

  • サラマンダーモードの有無
  • 価格
  • カラー

サラマンダーモードの有無


サラマンダーモードは、K05A‐SEのみに搭載されているプロ使用の高火力モードです。
プロが仕上げに使う調理器具からこの名前がつけられました。

このモードは、主に仕上げとして食材の表面を焼き上げるために使うことができ、パンだけでなく、魚や肉料理、グラタンやデザートにも幅広く活用できます。

焼き魚はグリルで焼くよりも焼き加減を見やすく、水分を逃がさずふっくらとした仕上がりになりますし、チーズは焦がさずにきれいに焼き目をつけられます。

プロ仕様というだけあって、お店で食べるような仕上がりの料理が出来るのはたいへん魅力的です!

価格

K05A‐SEとK05AではK05Aの方が安いです。


どのサイトで購入するにしても、K05A‐SEはK05Aよりも高く、およそ1万円ほど差があります。
しかしその分、K05A‐SEにはサラマンダーモードというプロ使用の高火力モードが搭載されています。

1万円の違いは大きいですが、よりプロ仕様の仕上がりを求める方はK05A- SEの方が満足度が高そうです。

K05A‐SEとK05Aの最安値はこちらをご覧ください

カラー

  • K05A‐SEは1色(ブラック)


  • K05Aは4色(ブラック・ホワイト・ベージュ)



どちらとも、ブラックがあるという点では共通していますが、K05A‐SEのブラックは、取っ手の部分の色が若干違っています。


K05A‐SEの取っ手は赤っぽいメタリックの配色になっており、高級感という点ではK05A‐SEの方がより高級感を感じます。

しかし、K05Aは4色と選べる色が豊富ですので、カラフルな色を選びたい方はK05Aがオススメです。

プロ使用の高火力・高級感のあるトースターを使いたい方はK05A‐SE

価格を抑えたバルミューダのトースターが欲しい方はK05A

K05A‐SEとK05Aの最安値

K05A‐SEとK05Aの最安値は下記のサイトをご確認ください!

K05A‐SEの最安値


最安値は変動しますので購入前にチェックしてくださいね。

楽天市場で最安値チェック

Amazonで最安値をチェック

Yahoo!で最安値チェック

K05Aの最安値


最安値は変動しますので購入前にチェックしてくださいね。

楽天市場で最安値をチェック

Amazonで最安値をチェック

Yahoo!で最安値をチェック

K05A‐SEとK05Aはどっちがおすすめ?

どっちがおすすめ??

K05A‐SEがオススメの方


  • プロ使用の高火力を使いたい
  • 様々な料理を一段上の仕上がりにしたい
  • 高級感のあるデザインのスチームトースターが欲しい

最大の特長であるサラマンダーモードによってお店のような料理の仕上げをしたい方は間違いなくK05A‐SEがオススメです!

バルミューダ ザ トースターPro K05A-SEの詳しい口コミやレシピ・お手入れ方法はこちらの記事に詳しく書いています♪


K05Aがオススメの方


  • バルミューダ ザ トースターのノーマルシリーズの機能で十分満足
  • より安い価格で、美味しく焼けるオーブントースターが欲しい
  • 様々なカラーの中から好きなカラーを選びたい

もともと十分高機能なオーブントースターなので、サラマンダーモードを使えなくても十分満足!という方や、カラフルなカラーを選びたい方はK05Aがオススメとなっています。


K05A-SEとK05Aの共通の機能と特長

K05A-SEとK05Aの機能と特長をまとめました。

 パンごとに美味しく焼ける様々なモード


様々なパンを最も美味しく味わうために、それぞれにあった焼き方が4種類も搭載されています。各モードは以下の通りです。

  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • フランスパンモード
  • クロワッサンモード


トースト系は自宅で作ることも多いので、焼き加減での味の違いがよく感じられると思います。


また、フランスパンモードやクロワッサンモードを使えば、自宅では美味しくリベイクしづらかったパンも、出来立ての美味しさを味わえるようになります。

 料理もおいしく出来るクラシックモード


パンだけではなく、魚料理、肉料理、お餅やデザートも美味しく焼き上げることができます。
クラシックモードを使えば、長時間安定した温度で焼けるので普通のトースターとしても活用できます。

 おしゃれなデザインと音

バルミューダのトースターといえば、そのおしゃれなデザインもとても有名ですね。
家にあるだけで気分が上がること間違いなしです!

また、焼いている間の音も他のトースターとは違い、楽しくなるような工夫がされています。
リズムを取りたくなるような心地よい音で調理の時間が一層楽しくなると好評です!

プロ使用の高火力・高級感のあるトースターを使いたい方はK05A‐SE

価格を抑えたバルミューダのトースターが欲しい方はK05A

K05A-SEとK05Aのスペック比較

型番K05A‐SEK05A
本体寸法(幅×奥行×高さ)357×324×210mm357×321×209mm
庫内寸法(幅×奥行×高さ)274×204×178mm274×204×178mm
重量約4.5kg約4.4kg
定格消費電力1300W1300W
電源コードの長さ約1m約1m
サラマンダーモード×
運転モード1.トーストモード2.チーズトーストモード3.フランスパンモード4.クロワッサンモード5.クラシックモード (170、200、230℃)6.サラマンダーモード1.トーストモード2.チーズトーストモード3.フランスパンモード4.クロワッサンモード5.クラシックモード (170、200、230℃)
カラーブラックブラックホワイトベージュグレー

プロ使用の高火力・高級感のあるトースターを使いたい方はK05A‐SE

価格を抑えたバルミューダのトースターが欲しい方はK05A

K05A-SEとK05Aの違いを比較!まとめ

K05A-SEとK05Aの違いについて紹介しました。


K05A-SEとK05Aの違いは3点あります。

  • サラマンダーモードの有無
  • 価格
  • 色の種類



プロ使用の高火力を使えるサラマンダーモードはK05A‐SEのみについています。
ただ、価格はその分K05Aの方がおよそ1万円程安く、4種類の色から好みの色を選べるのはK05Aになります。

K05A-SEがオススメの方は

  • プロ使用の高火力を使いたい
  • 様々な料理を一段上の仕上がりにしたい
  • 高級感のあるデザインのスチームトースターが欲しい

という3点に当てはまる方にオススメです。

K05Aがオススメの方は

  • バルミューダ ザ トースターのノーマルシリーズの機能で十分満足
  • より安い価格で、美味しく焼けるオーブントースターが欲しい
  • 様々なカラーの中から好きなカラーを選びたい

という3点に当てはまる方にオススメです。

バルミューダ ザ トースターはもともとが高機能なトースターなので、どちらを購入しても満足度は非常に高いでしょう。
料理好きの方には、サラマンダーモードは非常に魅力的な機能なのではないでしょうか?

バルミューダ ザ トースター・バルミューダ ザ トースターProで、自宅での満足度をさらに上げていきましょう!

プロ使用の高火力・高級感のあるトースターを使いたい方はK05A‐SE

価格を抑えたバルミューダのトースターが欲しい方はK05A

コメント