KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較!どっちがおすすめ? | 家電ナビ

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較!どっちがおすすめ?

アフィリエイト広告を利用しています

今回は、SHARPの電気無水鍋ヘルシオホットクックのKN-HW16GKN-HW16Fの違いを比較しました。

KN-HW16GとKN-HW16Fは販売年違いの同じモデルです。

(KN-HW16G/2021年9月発売、KN-HW16F/2020年9月発売)

結論から言うと、KN-HW16GとKN-HW16Fの違いは3点でした。

  • まぜ技ユニットの回転スピード
  • 2段調理機能
  • デザイン・カラー

本文では、KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較し、機能や特徴を詳しく解説していきます。

他の電気調理鍋やホットクックの購入を検討中のあなたの参考になれば嬉しいです!

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較 SHARP ヘルシオ ホットクック

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いは3点あります。

  • まぜ技ユニットの回転スピード
  • 2段調理機能
  • デザイン・カラー

違い1:まぜ技ユニットの回転スピード

「まぜ技ユニット」の回転スピードが速いのはKN-HW16Gです。

回転スピードを最大約2倍にまでアップしているので、泡立てる、つぶすといった調理ができるようになりました。

食材の準備段階や仕上げの作業などおまかせできる工程が増えたので、調理にかける時間をさらに短縮できて便利ですね!

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較!どっちがおすすめ?
シャープ公式サイト

忙しくて出来るだけ多くの工程をおまかせしたいという方はKN-HW16Gがオススメですよ!

違い2:2段調理機能

2段調理機能が搭載されているのはKN-HW16Gのみです。

付属の蒸しトレーを使用することで、上下2段で2種類のメニューを同時に調理できます。

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較!どっちがおすすめ?
シャープ公式サイト

一度に複数の料理を作れるので、その分、料理にかける時間も短く済んでとても便利ですね♪

違い3:デザイン・カラー

KN-HW16GとKN-HW16Fのデザインとカラーは以下の通りです。

KN-HW16G ホワイト・ブラック

シャープ公式サイト

KN-HW16F ホワイト・レッド

シャープ公式サイト

画像でも分かるように、KN-HW16Gは横幅を少しコンパクトに改良しています。

  • KN-HW16G 幅330×奥行282×高さ240㎜
  • KN-HW16F 幅364×奥行283×高さ232㎜

キッチンはスペースの確保が難しいので、容量はそのままで、よりコンパクトになってくれるのは嬉しいですね。

また、定番のホワイトはどちらにもありますが、ブラックはKN-HW16Gのみ、レッドはKN-HW16Fのみとなっています。

こだわりがあるという方は、デザインやカラーで選ぶというのもひとつの手かもしれませんね。

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

KN-HW16GとKN-HW16Fの共通の機能と特長

KN-HW16GとKN-HW16Fの共通の機能と特長を紹介します。

水なし自動調理

蒸気を逃がしにくい構造と、ドリップ加工の内ぶたで水なしでもしっかり調理可能です。

また、食材の水分を活かして巡回させるので素材の美味しさや栄養が凝縮されます。

シャープ公式サイト

普段お鍋で作る時より薄めに味付けをしても素材の味を活かして美味しく仕上がります。

かき混ぜ機能

まぜ技ユニットが加熱の進みに応じたかき混ぜを自動で行う機能です。

焦げてしまいがちな無水メニューのカレーも適度なかき混ぜによって、上手に調理できます。

また、かき混ぜ無しだと味のしみ具合にムラができる煮物などでも、全体的にしっかりと味をしみこませられる上に、煮くずれもなくきれいに仕上がります。

絶妙な火加減

温度センサーと蒸気センサーで鍋の中の温度や食材の火の通り具合を見て、自動で火加減を調整します。

シャープ公式サイト

焦げる心配がなく、安心して調理をお任せできます。

予約調理機能

食材の衛生面にも配慮した温度管理を徹底しつつ、最大15時間の予約調理ができます。

シャープ公式サイト

出かける前に食材をセットしておけば、帰宅後すぐにアツアツの夕食が食べられます。

充実のレシピサービス

無線LAN経由でアプリを使うことにより、充実したレシピサービスを利用できます。

アプリの機能はどんどんバージョンアップされていくので、古いモデルでも新しい機能を使うことが出来ますよ!

外出先からでも送信可能

「COCORO KITCHEN レシピサービス」を利用すれば、外出先からでも料理検索ができます。

選んだメニューはホットクックに送信できるので、調理時に必要な加熱の設定も簡単です。

シャープ公式サイト

クックリスト機能

食材や料理のテーマごとにメニューがまとめられており、好きなジャンルをまとめてメニュー登録しておくことができます。

ひとつひとつレシピを選んで登録していくのが面倒…という方には嬉しい機能です。

使いこなしサポート

シャープ公式サイト

料理が苦手な方は、ついつい慣れたレシピばかり作ってしまいがちになりますよね。

使いこなしサポートを活用すれば、自分の熟練度に応じてオススメのレシピを提案してくれるのでゲーム感覚で新しいレシピに挑戦できます。

保温・あたため直し機能

最大12時間保温が可能です。

また、一度調理が終わったものを、あたため直すことができるので、いつでもあたたかい料理を楽しめます。

お手入れ簡単

フッ素コーティングされた内鍋は汚れがこびりつきにくいので、簡単にお手入れが出来ます。

また、お手入れが必要な部品は簡単に取り外し可能。部品類は食洗器の使用も出来ます。

シャープ公式サイト

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

KN-HW16GとKN-HW16Fのスペック比較

型番KN-HW16GKN-HW16F
電源AC100V 50-60Hz 共用
定格消費電力600W
調理容量1.6L
満水容量3.4L
設定温度(発酵・低温調理)35~90℃
最大予約設定時間15時間
保温最大12時間
外形寸法幅330×奥行282×高さ240㎜幅364×奥行283×高さ232㎜
質量約5.0kg約5.2kg
電源コードの長さ約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数140(自動メニュー129/手動メニュー11)142(自動メニュー130/手動メニュー12)

KN-HW16GとKN-HW16Fは、調理容量や、消費電力、保温時間などほとんど同じですので、「まぜ技ユニット」性能の差が大きな違いと言えそうです。

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

KN-HW16GとKN-HW16Fどっちがおすすめ?

KN-HW16GとKN-HW16Fのおすすめはどっち?

KN-HW16Gがオススメの方

シャープ公式サイト
  • 料理作りの過程をより時短したい
  • 下準備までお任せしたい
  • たくさんの種類の料理をつくる方

KN-HW16Gは、パワーアップしたまぜ技ユニットのおかげで、泡立てやつぶす作業もおまかせ出来るようになっているので、より料理の負担が減っています。

価格的にもあまり差がありませんので、機能面を考えるとKN-HW16Gの方が断然、優秀ですよ!

毎日の料理を出来るだけ楽に美味しく作りたい!という方は、間違いなくKN-HW16Gを買うことをオススメします♪

KN-HW16Gを実際に使用したレビューは「KN-HW16Gを実際に購入した口コミレビュー!レシピやお手入れ方法は?シャープホットクック」に詳しく書いています。

ぜひ、参考にしてくださいね。

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

KN-HW16Fがオススメの方

シャープ公式サイト
  • デザイン・カラー重視
  • サブ機としてもう一台欲しい

KN-HW16Fが持つ魅力的な点はデザイン・カラーです。

もうすでに1台持っていて、優れた調理機能よりもKN-HW16Fのデザイン面に魅力を感じるという方は、KN-HW16Fを選んでも充分満足できるかとは思いますよ!

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いを比較!まとめ

KN-HW16GとKN-HW16Fの違いをまとめました。

  • まぜ技ユニットがパワーアップしているのはKN-HW16G
  • 2段調理機能が付いているのはKN-HW16G
  • KN-HW16Gのカラーはホワイトとブラックの2色
  • KN-HW16Fのカラーはホワイトとレッドの2色

料理の負担を少しでも減らすためにホットクックの購入を検討されている方は、下準備からお任せできるKN-HW16Gがオススメです!

毎日料理を作るのが苦痛という方にこそ、カンタンに美味しい料理が作れる素晴らしさを実感して頂きたいです♪

ぜひぜひホットクックで料理の時間を楽しく変えちゃいましょう!

◆KN-HW16G

▼かき混ぜ機能が進化してより料理の時間を削減できるのはこちら

カラーはホワイトとブラックの2色です。

KN-HW16GW 

KN-HW16GB 

◆KN-HW16F

▼レッドカラーが目を引く自動調理鍋はこちら

カラーはホワイトとレッドの2色です。

KN-HW16FW

KN-HW16F

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見てみる
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で見てみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で見てみる

コメント